【Count On Me(カウント・オン・ミー)】の和訳:Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)

今回は、Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)「Count On Me(カウント・オン・ミー)」の翻訳に挑戦したいと思います。

「Count On Me」は、ブルーノ・マーズのデビューアルバム「Doo-Wops & Hooligans」に収録されている曲です。説明は不要かと思いますが、このアルバムは世界中で大ヒットを記録し、一躍彼を超大物新人アーティストとして有名にした1枚です。リードシングルとしては「Just the Way You Are」が選ばれましたが、「Count On Me」はオーストラリアでラジオシングルとしてリリースされました。

それでは、まずは聞いてみてください。

Count On Me(カウント・オン・ミー)の基本情報

曲名:Count On Me(カウント・オン・ミー)
アーティスト名:Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)
発売日:2010年10月04日
収録アルバム:Doo-Wops & Hooligans

「Count On Me:Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)」の動画


youtubeより

ここから「Count On Me:Bruno Mars」の翻訳開始!

↓↓↓↓↓ ここから歌詞の翻訳です ↓↓↓↓↓

If you ever find yourself stuck in the middle of the sea
(もし、君が海の真ん中でどうにも動けなくなったら)

I’ll sail the world to find you
(僕は君を見つけるために世界中を航行するよ)

If you ever find yourself lost in the dark and you can’t see
(もし、君が暗闇で迷ってなにも見えなくなったら)

I’ll be the light to guide you
(僕は君を導く光になるよ)

Find out what we’re made of ※01
(僕らがどういう関係か気づくのは)

When we are called to help our friends in need
(友達が困っているときに助けてほしいとお願いされた時なんだ)

You can count on me like one, two, three
(僕に頼っていいんだよ、1、2、3って数字を数えるように)

I’ll be there
(僕はすぐに駆けつけるから)

And I know when I need it I can count on you like four, three, two
(もちろん僕が困っている時は君を頼るよ、数字を数えるように4、3、2って)

And you’ll be there
(そしたら、君はすぐに来てくれるんだ)

Cause that’s what friends are supposed to do, oh yeah
(そう、友達ってこういうことなのさ)

If you’re tossing and you’re turnin’ and you just can’t fall asleep
(もし寝返りばかりうって、なかなか寝付けない時)

I’ll sing a song beside you
(僕が君の横で歌うよ)

And if you ever forget how much you really mean to me
(もし、君が僕にとってどれほど大切か忘れてしまったら)

Everyday I will remind you
(僕は毎日思い出せさせてあげるんだ)

Find out what we’re made of
(僕らがどういう関係か気づくのは)

When we are called to help our friends in need
(友達が困っているときに助けてほしいとお願いされた時なんだ)

You can count on me like one, two, three
(僕に頼っていいんだよ、1、2、3って数字を数えるように)

I’ll be there
(僕はすぐに駆けつけるから)

And I know when I need it I can count on you like four, three, two
(もちろん僕が困っている時は君を頼るよ、数字を数えるように4、3、2って)

And you’ll be there
(そしたら、君はすぐに来てくれるんだ)

Cause that’s what friends are supposed to do, oh yeah
(そう、友達ってこういうことなのさ)

You’ll always have my shoulder when you cry
(君が泣いている時、いつでも僕の肩を貸すよ)

I’ll never let go, never say good-bye
(僕は君を絶対に放っておかない、絶対に「さよなら」なんて言わないよ)

You can count on me like one, two, three
(僕に頼っていいんだよ、1、2、3って数字を数えるように)

I’ll be there
(僕はすぐに駆けつけるから)

And I know when I need it I can count on you like four, three, two
(もちろん僕が困っている時は君を頼るよ、数字を数えるように4、3、2って)

And you’ll be there
(そしたら、君はすぐに来てくれるんだ)

Cause that’s what friends are supposed to do, oh yeah
(そう、友達ってこういうことなのさ)

You can count on me cause I can count on you
(君は僕を頼っていいんだ、そう僕も君を頼りにしてるから)

曲の感想とまとめ

ブルーノ・マーズ:Count on me

いかがでしたでしょうか?
「友人」をテーマにしたとても心温まる曲でした。歌詞はとてもシンプルでサビの箇所には少しだけ言葉遊びが含まれていました。

「Count On Me」の意味

文法の箇所に説明しようかと思ったのですが、面白かったので少し説明します。「Count on me」で「頼りにする、〜を当てにする」という意味があります。

サビの箇所:
You can count on me like one, two, three
(僕に頼っていいんだよ、1、2、3って数字を数えるように)

上の説明を見てからこのサビの部分を見ると意味が伝わると思います。「僕に頼ってほしい」という意味と、「数を数えるように簡単に」という意味の2つの言葉が混ざってるのに気づくでしょうか。ここが分かるとこの曲の内容が面白く理解できると思います!

最後に文法・歌詞の説明

それでは最後に文法、歌詞の部分で説明が必要かなと思う部分を少し追記して終わりたいと思います。

01. Find out what we’re made of
「what we’re made of」は直訳すると「私たちを形作ってるもの」という意味になります。その場の言葉のやりとりや状況にもよりますが、この曲が「友人」をテーマにしていることもあり「私たちの関係が分かるのは」という訳がしっくりくるかと思いました。

さて、今回はシンプルな歌詞の内容だったので以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

この記事を書いた人
ヨロイ

オンガクガトマラナイを運営しているヨロイです。普段はウェブディレクターをしています。洋楽をきちんと翻訳したくてこのサイトを始めました。洋楽って本当に良いですよね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください