【Nothing’s Gonna Change My Love for You】の和訳:Glenn Medeiros(グレン・メデイロス)

今回は、Glenn Medeiros(グレン・メデイロス)「Nothing’s Gonna Change My Love for You(日本題:変わらぬ想い)」の翻訳です。

「Nothing’s Gonna Change My Love for You」の原曲は、ジョージ・ベンソンが1985年にリリースしたモノですが、1987年にグレン・メデイロスがカバーしたことで世界中でヒットを記録しました。ビルボードでは12位、UKチャートでは1位を記録しています。

【目次】

それでは、お聞きください。

Nothing’s Gonna Change My Love for You 基本情報

曲名:Nothing’s Gonna Change My Love for You
アーティスト:Glenn Medeiros
出身:ハワイ(米国)
ジャンル:ポップ
チャート:12位(ビルボード)
発売日:1987年02月
収録アルバム:Glenn Medeiros

Glenn Medeiros : Nothing’s Gonna Change My Love for You Nothing’s Gonna Change My Love for You
Glenn Medeiros
apple music
「Nothing’s Gonna Change My Love for You:Glenn Medeiros」の動画


YouTube「Nothing’s Gonna Change My Love for You:Glenn Medeiros」より

「Nothing’s Gonna Change My Love for You:Glenn Medeiros」の翻訳

※グレイの箇所をクリックすると、解説を見ることができます。

If I had to live my life without you near me
(もし、君のいない世界で暮らさければいけないとしたら)

The days would all be empty
(たぶん毎日が空っぽになり)

The nights would seem so long
(夜はすごく長く感じるんだろう)

With you I see forever oh so clearly
(君と一緒なら未来がはっきりと見える)

I might have been in love before
(以前にも恋愛をしたことがあるけれど)

But it never felt this strong
(こんなに強く思ったことはないんだ)

Our dreams are young and we both know
(お互いわかってるんだ、僕らの夢はまだ若く)

They’ll take us where we want to go
(行きたい所があれば、どこへだって行ける)

Hold me now
(今すぐ抱きしめて)

Touch me now
(触れてほしい)

I don’t want to live without you
(僕は君なしでは生きられない)

Nothing’s gonna change my love for you
(君への愛を変えるものなんて何もない)

You ought to know by now how much I love you *
(どれだけ愛しているか君に知ってほしんだ)

「ought to do」で、「〜すべきである、した方がいい」という意味になります。イメージ的には、「should(〜するべきである)」より少し強く義務的な感じです。

One thing you can be sure of
(一つだけ確かなコトと言えば)

I’ll never ask for more than your love *
(僕が欲しいのは君の愛だけなんだ)

意訳しています。直訳すると「君の愛以上のモノを要求しない=君の愛が一番である」となります。

Nothing’s gonna change my love for you
(君への愛を変えるものなんて何もない)

You ought to know by know how much I love you
(どれだけ愛しているか君に知ってほしんだ)

The world may change my whole life through but
(世界が僕の人生を変えようとしても)

Nothing’s gonna change my love for you
(君への愛を変えるものなんて何もないんだ)

If the road ahead is not so easy
(未来への道が険しくても)

Our love will lead the way for us
(僕らの愛が道を示してくれる)

Like a guiding star
(輝く星が導いてくれるように)

I’ll be there for you
(君のそばにいるよ)

If you should need me
(もし、僕を必要としているなら)

You don’t have to change a thing
(君は何も変わる必要なんてない)

I love you just the way you are
(僕はありのままの君を愛しているのだから)

So come with me and share the view *
(だから一緒に来て、将来を分かち合おう)

「view」には、「意見、見解、見え方、眺め」という意味があります。ここでは「将来の展望」という意味で使われており、「将来」と訳しています。

I’ll help you see forever too
(君にもそれが見えるように僕がずっと支える)

Hold me now
(今すぐ抱きしめて)

Touch me now
(触れてほしい)

I don’t want to live without you
(僕は君なしでは生きられない)

Nothing’s gonna change my love for you
(君への愛を変えるものなんて何もない)

You ought to know by now how much I love you
(どれだけ愛しているか君に知ってほしんだ)

One thing you can be sure of
(一つだけ確かなコトと言えば)

I’ll never ask for more than your love
(僕が欲しいのは君の愛だけなんだ)

Nothing’s gonna change my love for you
(君への愛を変えるものなんて何もない)

You ought to know by know how much I love you
(どれだけ愛しているか君に知ってほしんだ)

The world may change my whole life through but
(世界が僕の人生を変えようとしても)

Nothing’s gonna change my love for you
(君への愛を変えるものなんて何もないんだ)

Nothing’s gonna change my love for you
(君への愛を変えるものなんて何もない)

You ought to know by now how much I love you
(どれだけ愛しているか君に知ってほしんだ)

One thing you can be sure of
(一つだけ確かなコトと言えば)

I’ll never ask for more than your love
(僕が欲しいのは君の愛だけってことだ)

Nothing’s gonna change my love for you
(君への愛を変えるものなんて何もない)

You ought to know by know how much I love you
(どれだけ愛しているか君に知ってほしんだ)

One thing you can be sure of
(一つだけ確かなコトと言えば)

I’ll never ask for more than your love
(僕が欲しいのは君の愛だけってことだ)

Nothing’s gonna change my love for you
(君への愛を変えるものなんて何もない)

You ought to know by now how much I love you
(どれだけ愛しているか君に知ってほしんだ)

The world may change my whole life through but
(世界が僕の人生を変えようとしても)

Nothing’s gonna change my love for you
(君への愛を変えるものなんて何もないんだ)

Nothing’s gonna change my love for you
(君への愛を変えるものなんて何もない)

You ought to know by know how much I love you
(どれだけ愛しているか君に知ってほしんだ)

One thing you can be sure of
(一つだけ確かなコトと言えば)

I’ll never ask for more than your love
(僕が欲しいのは君の愛だけってことだ)

解説とまとめ

グレン・メデイロスはハワイ出身のアーティストで、「Nothing’s Gonna Change My Love for You(日本題:変わらぬ想い)」でデビューを果たします。原曲は、ジョージ・ベンソンが1985年にリリースしたモノですが、メデイロスがカバーしたバージョンの方が広く知られています。

原曲:George Bensonのバージョン

ウエストライフもカバーしている!

「Nothing’s Gonna Change My Love for You」は、メデイロスの他にも多くのアーティストにカバーされています。特に個人的に気に入っているのが、アイルランドのボーイズグループ「ウエストライフ」のバージョンです。

Westlife – Nothing’s Gonna Change My Love for you

最後に感想を

仕事の関係上結婚式に参加することがよくあり、たまに流れている曲です。繰り返し流れるこのフレーズ「Nothing’s gonna change my love for you(君への愛を変えるものなんて何もない)」は、歌い手の強い愛を感じることだと思います。

グレン・メデイロスは、デビュー曲でヒットしすぎたせいで、その後なかなかヒット曲に恵まれませんでした。90年に「She Ain’t Worth It」で一度は人気を取り戻しますが、継続することは叶わずハワイに戻りました。現在はホノルルにある「Saint Louis School(セイント・ルイス・スクール)」で、校長を勤めているようです。

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

Glenn Medeiros : Nothing’s Gonna Change My Love for You Nothing’s Gonna Change My Love for You
Glenn Medeiros
apple music
この記事を書いた人
nakano

オンガクガトマラナイで記事を書いておりますnakanoです。普段はフォトグラファーや翻訳のお仕事をしています。以前フィリピンに住んでいた時によく聞いていた音楽を翻訳しながら紹介していきたいと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください