【Kiss Me】の和訳:Magic!(マジック!)

今回は、Magic!(マジック!)「Kiss Me(キス・ミー)」の翻訳です。

「Kiss Me」は、マジック!の3rdアルバム「Expectations」から、リードシングルとして2018年6月にリリースされました。ラブソングですが、主人公の少し憂鬱な感情も表現されています。

メモ:マジック!とは

Magic!(マジック!)は、トロント出身のロント出身のレゲエフュージョンバンドです。代表曲「Rude」は、2013年から2014年にかけて世界中でメガヒットを記録しました。

【目次】

それでは、お聞きください。


Kiss Me 基本情報

曲名:Kiss Me
アーティスト:Magic!
出身:トロント(カナダ)
ジャンル:レゲエフュージョン、ポップ
チャート:なし
発売日:2018年06月8日
収録アルバム:Expectations

Magic! : Kiss Me Kiss Me
Magic!
apple music
「Kiss Me:Magic!」の動画


YouTube「Kiss Me:Magic!」より

「Kiss Me:Magic!」の翻訳

※グレイの箇所をクリックすると、解説を見ることができます。

Kiss me darling, a-one more time
(キスしてくれダーリン、もう一度)

With everything that you’ve got inside
(すべての思いを込めて)

Kiss me darling, a-one more time
(キスしてくれダーリン、もう一度)

‘Cause love’s the only thing we leave behind*
(僕らがあとやり残したことは、愛することだけだ)

「leave behind」で、「置き忘れる、置いてくる、残す」という意味です。「behide(後ろに)」残してくる感じをイメージすると分かりやすいかと思います。

I’ve been thinking about my life a lot these days*
(最近人生について深く考えてる)

「these days」は、「最近は、近頃は」という意味です。その他にも、「recently」、「lately」、「nowadays」など少しニュアンスは違いますが、似たような言葉があります。

As I’m stumbling through the paths that I have made*
(歩んできた人生はつまずいてばかりだった)

「stumble」で、「つまずく」という意味です。また、「the paths that I have made(自分が作ってきた道)」と直訳できますが、「歩んできた人生」と意訳しています。

Wondering where did I put my time and energy
(費やしてきた時間と労力は、どこに使ってしまったのか)

‘Cause what I wanted, girl, means nothing now to me
(望んでいたモノは、今はもう僕にとっては意味がない)

I want to share with you, I want to bear with you*
(一緒に分かち合い、一緒に待っていたいんだ)

「bear with」で、「〜と一緒に待つ」という意味。ビジネス英語で、「bear with me」と使えば「暫くお待ちください」という意味になります。

I want to care for you, I want to be there for you
(君を包容し、君の側にいたい)

I want to stare at you like nobody’s there but you
(君を見つめていたい、まるでそこには君しかいないかの様に)

So hurry up, hurry up
(だから、急ぐんだ)

Kiss me darling, a-one more time
(キスしてくれダーリン、もう一度)

With everything that you’ve got inside
(すべての思いを込めて)

Kiss me darling, a-one more time
(キスしてくれダーリン、もう一度)

‘Cause love’s the only thing we leave behind
(僕らがあとやり残したことは、愛することだけだ)

Said I’ve been thinking about my life for all these nights
(夜になればいつも、人生について考えてると言い)

As I’m wishing on the stars up in the sky
(夜空の星に願いをかける)

Wondering where does our love fit in this design*
(どこでお互いの愛が本物だと分かるのだろうか)

「fit in」で「〜に収まる」、「in design」で「綺麗に、設計されたように」という意味です。直訳すると「僕らの愛はどこで美しく収まるのだろうか」となりますが、意訳しています。

Did I constellate your light right next to mine?*
(光を集めれば、君は隣にいてくれるのだろうか)

「constellate」は、「集める、散りばめる」という意味です。
※Merriam Dictionary「constellate」より

I want to share with you, I want to bear with you
(一緒に分かち合い、一緒に待っていたいんだ)

I want to care for you, I want to be there for you
(君を包容し、君の側にいたい)

I want to stare at you like nobody’s there but you
(君を見つめていたい、まるでそこには君しかいないかの様に)

So hurry up, hurry up
(だから、急ぐんだ)

Kiss me darling, a-one more time
(キスしてくれダーリン、もう一度)

With everything that you’ve got inside
(すべての思いを込めて)

Kiss me darling, a-one more time
(キスしてくれダーリン、もう一度)

‘Cause love’s the only thing we leave behind
(僕らがあとやり残したことは、愛することだけだ)

Kiss me darling, a-one more time
(キスしてくれダーリン、もう一度)

Kiss me darling, a-one more time
(キスしてくれダーリン、もう一度)

Kiss me darling, a-one more time
(キスしてくれダーリン、もう一度)

Said kiss me, yeah, kiss me, darling
(キスしてくれと言ったんだ、もう一度、ダーリン)

Kiss me darling, a-one more time
(キスしてくれダーリン、もう一度)

‘Cause it feels so right
(最高に心地いいんだ)

Kiss me darling, a-one more time
(キスしてくれダーリン、もう一度)

I want to feel it
(感じたいんだ)

Kiss me darling, a-one more time
(キスしてくれダーリン、もう一度)

I want to feel it
(感じたいんだ)

解説とまとめ

Magic!(マジック!)

2018年マジック!にとって一発目となる曲「Kiss Me」は、2018年9月7日にリリースした3枚目のアルバム「Expectations」のリードシングルとしてリリースされました。タイトルにもなっている「キスをしてほしい」という純粋な愛情と主人公の憂鬱を描いたメロチューンに仕上がっています。ナスリ(ボーカル)の声と合わさって、不思議な感覚になるメロディは何度でも聞きたくなります。

大ヒットした「Rude」を紹介!

「Kiss Me」の良い感じのおまけ動画がなかったので、2013年にメガヒットを記録した「Rude」を貼っておきます。この曲は本当にヒットして当時カフェ、バー、クラブなど、どこに行っても本当によくかかってました。マジック!の中で一番ヒットした代表曲です、それではどうぞ。

MAGIC! – Rude

最後に感想を

2013年から14年にかけて大ヒットをした「Rude」が、だいたい今から4年半ぐらい前なので、月日が経つのは早いモノです。久しぶりにヒットしそうな曲が、マジック!からリリースされました。「Kiss Me」は、ビルボードなどの大手音楽ランキングではチャートインしなかったものの、個人的には売上以上にいろいろな場所(インディーズランキングやラジオ、メディアなど)でかかっているなぁと感じています。

2018年9月6日にニューアルバム「Expectations」がリリースされたので、気になる人は聞いてみてはいかがでしょうか。

さて、今回は以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

Magic! : Kiss Me Kiss Me
Magic!
apple music
この記事を書いた人
ヨロイ

オンガクガトマラナイを運営しているヨロイです。普段はウェブディレクターをしています。洋楽をきちんと翻訳したくてこのサイトを始めました。洋楽って本当に良いですよね!

関連記事

3 つのコメント “【Kiss Me】の和訳:Magic!(マジック!)

  1. どこか懐かしい感じのするいい曲ですね(^ ^)
    またまたリクエストですが、MKTOの復活シングル、How Can I forgetをお願いしたいです。
    MKTOはGod Only KnowsもClassicも好きです。自分でも理由はわからないのですが、妙に好きなんですよね〜。
    いつでもいいので、よろしくお願いします。

    1. さとさん、コメントありがとうございます。
      ヨロイです!

      おぉ!リクエストありがとうございます。
      MKTOの「How Can I forget」ですね!MKTOの新曲が出たの知りませんでした…笑
      聞いてみたら結構耳に心地よい良い曲ですね!たぶん来週になるかと思いますが、翻訳させて頂きますね!
      ありがとうございます。

      1. さとさん
        ヨロイです!

        リクエストを頂いていたMKTOの「How Can I forget」の翻訳が完了しました!
        いえい!遅くなってすみません、先週結構新曲が出てて、そっちを優先したかったんです。

        ▼こちらから
        【How Can I Forget】の和訳:MKTO

        いつもサイトに訪問して頂いて、ありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。
        寒い季節になってきたので、羽織る物を忘れないよーに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください