【These Days】の和訳:Rudimental(ルディメンタル)

今回は、Rudimental(ルディメンタル)「These Days feat. Jess Glynne, Macklemore and Dan Caplen」の翻訳をしたいと思います。

「These Days」は、ルディメンタルの3rdアルバム「Toast to Our Differences(2018年予定)」から2枚目のリードシングルとして2018年1月にリリースされました。英国のシンガーJess Glynne(ジェス・グリン)、Dan Caplen(ダン・カプラン)、米国のラッパーMacklemore(マックルモア)をフィーチャリングしたことでも話題を呼びました。

イギリスのチャート「UKシングルス」で7週連続2位を記録した後、ついに8週目にしてドレイクの「God’s Plan」を倒して1位を獲得。米国ビルボードで5位、オーストラリアで2位などヨーロッパを中心にヒットを記録しました。

それでは、まずはお聞きください。

These Days 基本情報

曲名:These Days
アーティスト:Rudimental feat. Jess Glynne, Macklemore and Dan Caplen
発売日:2018年01月19日
収録アルバム:Toast to Our Differences(2018年予定)

「These Days:Rudimental」の動画


youtube「These Days:Rudimental」より

ここから「These Days:Rudimental」の翻訳開始!

↓↓↓↓↓ ここから歌詞の翻訳です ↓↓↓↓↓

[Macklemore:]
I know you moved onto someone new ※01
(君が新しい人を見つけたって知ってるよ)

Hope life is beautiful
(人生が美しいモノであってほしいと望んでる)

You were the light for me to find my truth
(君は、僕を真実に導いてくれる光だった)

I just wanna say, thank you
(ただ伝えたんだ、「ありがとう」と)

[Dan Caplen:]
Leaving to find my soul
(自分を見つめ直すために旅立つと)

Told her I had to go
(行かなくちゃいけないって、彼女にはそう伝えた)

And I know it ain’t pretty
(良くないってのは分かってる)

When our hearts get broke
(二人の気持ちが傷つくのだから)

Too young to feel this old
(年をとると感じるのは、まだ早過ぎる)

Watching us both turn cold
(お互い冷めていくのが見てとれたんだ)

Oh, I know it ain’t pretty
(良くないってのは分かってる)

When two hearts get broke
(お互いの気持ちが傷つくのだから)

Yeah, I know it ain’t pretty
(良くないってのは分かってる)

When two hearts get broke
(お互いの気持ちが傷つくのだから)

[Jess Glynne:]
I hope someday we’ll sit down together
(私は望んでる、いつか一緒に座って)

And laugh with each other about these days, these days ※02
(お互いに「その時のこと」について笑い合える日々がくることを)

All our troubles, we’ll lay to rest and ※03
(私たちのすべての問題を、きちんと整理して)

We’ll wish we could come back to these days, these days
(お互いに「仲のよかったあの頃」に戻れますようにって願うの)

[Jess Glynne:]
These days, these days
(あの頃のように、あの頃のように…)
【※繰り返し× 2】

[Dan Caplen:]
Three years of ups and downs ※04
(浮き沈みのあった3年間)

Nothing to show for it now
(だけど、言い表せるモノは何もない)

And I know it ain’t pretty when the fire burns out
(良くないってのは分かってる、炎は燃え尽きたんだ)

Calling me when I’m drunk remind me of what I’ve done
(酔ってるときに電話がくると、自分がしてしまったことを思い出すんだ)

And I know it ain’t pretty when you’re trying to move on, yeah
(良くないってのは分かってる、君は立ち直ろうとしてるから)

[Jess Glynne & Dan Caplen:]
I hope someday we’ll sit down together
(私は望んでる、いつか一緒に座って)

And laugh with each other about these days, these days
(お互いに「その時のこと」について笑い合える日々がくることを)

All our troubles, we’ll lay to rest and
(私たちのすべての問題を、きちんと整理して)

We’ll wish we could come back to these days, these days
(お互いに「仲のよかったあの頃」に戻れますようにって願うの)

[Jess Glynne & Dan Caplen:]
Oh I know, I know
(分かってる、分かってるの)

Oh I know, I know
(分かってる、分かってるの)

Oh I know, I know
(分かってる、分かってるの)

These days, these days
(あの頃のように、あの頃のように…)
【※繰り返し× 2】

[Macklemore:]
Cigarettes in the ashtray
(灰皿の中のタバコ)

Reminiscing on those past days
(あの頃の思い出が甦ってくる)

I thought you’d end up with my last name ※05
(君は僕の苗字をつけると思っていた)

But that changed
(けど、違うものになった)

And I travelled around the world
(そして、僕は世界中を旅したんだ)

Think where you living at now?
(今、君はどこに住んでるかなと考える)

I heard you moved to Austin
(オースティン(テキサス)に引っ越したって聞いたよ)

Got an apartment and settled down
(アパートを見つけて、落ち着いたって)

And every once in a while ※06
(時々だけど)

I start texting
(テキストメッセージを打ち始め)

Write a paragraph
(1つ段落を書き終える)

But then I delete the message
(それでも、やっぱり削除してまう)

Think ‘bout you like a past time
(昔のような感じで君のことを考える)

I could cry you a river
(僕は大声で泣くかもしれない)

Get you baptised or
(君はきちんと立ち直った、だけど)

I wasn’t ready to act right
(僕は正しく向き合う準備ができていなかった)

Used to always think I’d get you back, right
(いつでも君を取り戻せると思ってたんだ)

They say that things fall apart
(みんな言うんだ、もう終わったんだよって)

We were gonna move to Brooklyn
(僕らはブルックリン(ニューヨーク)に行って)

You were gonna study Art
(君はそこで芸術の勉強をするつもりだった)

Love is just a tool
(愛はただのツール(道具)さ)

To remind us who we are
(僕らがどんな感じだったかを思い出すモノなんだ)

And that we are not alone
(僕らは独りじゃない)

And we’re walking in the dark
(そして、暗闇の中を一緒に歩いてる)

[Jess Glynne & Dan Caplen:]
I hope someday we’ll sit down together
(私は望んでる、いつか一緒に座って)

And laugh with each other about these days, these days
(お互いに「その時のこと」について笑い合える日々がくることを)

All our troubles, we’ll lay to rest and
(私たちのすべての問題を、きちんと整理して)

We’ll wish we could come back to these days, these days
(お互いに「仲のよかったあの頃」に戻れますようにって願うの)

We’ll wish we could come back to these days, these days
(お互いに「仲のよかったあの頃」に戻れますようにって願うの)

曲の感想とまとめ

Rudimental feat. Jess Glynne, Macklemore and Dan Caplen

いかがでしたでしょうか?何とも少し切なくなるメロディと歌詞だったのではないでしょうか。少しあやふやで別れたカップル、その後、女性はきちんと立ち直ってますが、男性が後悔しています。それでも、お互いが将来「仲の良かった頃のような関係」に戻れたらなと言っています。もちろん、友達として。

「These days」が違う意味だった!?

気づきましたでしょうか。通常「These days」って「最近、近頃」と習ったはずなんですが、この曲ではそれだと意味が繋がらないんです。曲中では、「These days = those past days」としており「あの頃、あの日々」という意味になっているんです。気づいた人はかなりの英語好きです!

ルディメンタルとは?

2011年にデビューしたイギリス・ロンドン出身のドラム・ベースバンドです。ジャンルはEDMやソウル、ファンクになり、ライブパフォーマンスがカッコ良いのが特徴です。2014年には「Waiting All Night」がブリット賞のシングル・オブ・ザ・イヤーを受賞、またエド・シーランやジョン・ニューマン共コラボするなど今一番勢いのあるUKバンドです。

アビー・ロード・スタジオで行なわれたライブ映像を紹介します。

Rudimental – These Days [Live at Abbey Road]

最後に文法・歌詞の説明

それでは最後に文法、歌詞の部分で説明が必要かなと思う部分を少し追記して終わりたいと思います。

01. I know you moved onto someone new
「move on someone」で、「誰かを見つけようとしている、誘惑する」という意味があるそうです。ここでは過去形になっているので、「君が新しい人を見つけたって知ってるよ」という訳になります。
※参考元The Free Dictionary「move on someone」より

02. And laugh with each other about these days, these days
「these days」は、「最近」という意味がありますが、ここでは「あの日々」と訳します。「いつかあの頃のことについて笑え合えたらいいな」という訳になります。

03. All our troubles, we’ll lay to rest and
「lay to rest」で、「〜を埋葬する、止める、終わらせる」などの意味があります。僕は「私たちのすべての問題を、きちんと整理して」というような訳にしています。
※参考元The Free Dictionary「lay to rest 」より

04. Three years of ups and downs
「ups and downs」で、「浮き沈みのある」という意味。ですので、ここでは「浮き沈みのあった3年間」という訳になります。

05. I thought you’d end up with my last name
「end up」で、「〜を終わらせる」という意味。「君は僕の苗字をつけると思っていた」とう訳になります。

06. And every once in a while
「every once in a while」で、「時々、たまに」という意味。

さて、今回は以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

この記事を書いた人
ヨロイ

オンガクガトマラナイを運営しているヨロイです。普段はウェブディレクターをしています。洋楽をきちんと翻訳したくてこのサイトを始めました。洋楽って本当に良いですよね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください