【Stay The Night】の和訳:Zedd feat. Hayley Williams

今回は、Zedd(ゼッド)「Stay The Night feat. Hayley Williams(ステイ・ザ・ナイト feat. ヘイリー・ウィリアムス)」の翻訳をしたいと思います。

「Stay The Night」は、ドイツの音楽プロデューサー・ゼッドのデビューアルバム「Clarity Deluxe edition」に収録されており、2013年9月にリリースされました。ボーカルには、米国テネシーのロックバンドParamore(パラモア)のボーカル「ヘイリー・ウィリアムス」を迎えています。ビルボード100で18位、UKシングルスで2位、オーストラリアで11位など世界中でヒットを記録しました。

「Stay The Night」の意味とは?

「Stay The Night」は、「今夜泊まる」という意味です。曲中のカップルは既に別れているのですが、その後もダラダラと関係は続いています。フックの箇所「Are you gonna stay the night?(今夜、泊まっていくんでしょ?)」から、タイトルがつけられています。積極的な女性からのアプローチが印象に残る曲です。

それでは、まずはお聞きください。

Stay The Night 基本情報

曲名:Stay The Night
アーティスト:Zedd feat. Hayley Williams
ジャンル:EDM、エレクトロ・ハウス
チャート:2位(UKチャート)
発売日:2013年09月10日
収録アルバム:Clarity Deluxe edition

「Stay The Night:Zedd feat. Hayley Williams」の動画


YouTube「Stay The Night:Zedd feat. Hayley Williams」より

ここから「Stay The Night:Zedd feat. Hayley Williams」の翻訳開始!

↓↓↓↓↓ ここから歌詞の翻訳です ↓↓↓↓↓

I know that we are up-side-down ※01
(私たちの関係は壊れているのは分かってる)

So hold your tongue and hear me out ※02
(だから黙って、最後まで聞いてほしいの)

I know that we were made to break
(分かってるのよ、私たちは別れたってこと)

So what? I don’t mind
(でも、だから何?そんなの気にしないわ)

You cue the lights, I’ll draw the blinds ※03
(あなたがライトを消せば、私はブラインドを下ろす)

Don’t dull the sparkle in your eyes
(瞳の中の輝きを失わないで)

I know that we were made to break
(分かってるのよ、私たちは別れたってこと)

So what? I don’t mind
(でも、だから何?そんなの気にしないわ)

Are you gonna stay the night?
(今夜、泊まっていくんでしょ?)

Are you gonna stay the night?
(今夜、泊まっていくんでしょ?)

Oh oh oh, are you gonna stay the night?
(今夜、泊まっていくんでしょ?)

Are you gonna stay the night?
(今夜、泊まっていくんでしょ?)

Doesn’t mean we’re bound for life ※04
(別に一生一緒にいるって意味じゃないの)

So oh oh oh, are you gonna stay the night?
(だから、今夜泊まっていってほしいの)

Are you gonna stay the night?
(今夜、泊まっていくんでしょ?)

Doesn’t mean we’re bound for life
(別に一生一緒にいるって意味じゃないの)

So oh oh oh, are you gonna stay the night?
(だから、今夜泊まっていってほしいの)

I am a fire, you’re gasoline,
(私は炎で、あなたはガソリンなの)

Come pour yourself all over me
(こっちにきて、あなたのすべてを私に注いでほしい)

We’ll let this place go down in flames ※05
(私たちで、この場所を燃やしつくすのよ)

Only one more time
(だから、あともう一度だけ)

You cue the lights, I’ll draw the blinds
(あなたがライトを消せば、私はブラインドを下ろす)

Don’t dull the sparkle in your eyes
(瞳の中の輝きを失わないで)

I know that we were made to break
(分かってるのよ、私たちは別れたってこと)

So what? I don’t mind
(でも、だから何?そんなの気にしないわ)

Are you gonna stay the night?
(今夜、泊まっていくんでしょ?)

Are you gonna stay the night?
(今夜、泊まっていくんでしょ?)

Oh oh oh, are you gonna stay the night?
(今夜、泊まっていくんでしょ?)

Are you gonna stay the night?
(今夜、泊まっていくんでしょ?)

Doesn’t mean we’re bound for life
(別に一生一緒にいるって意味じゃないの)

So oh oh oh, are you gonna stay the night?
(だから、今夜泊まっていってほしいの)

Are you gonna stay the night?
(今夜、泊まっていくんでしょ?)

Are you gonna stay the night?
(今夜、泊まっていくんでしょ?)

Doesn’t mean we’re bound for life
(別に一生一緒にいるって意味じゃないの)

So oh oh oh, are you gonna stay the night?
(だから、今夜泊まっていってほしいの)

曲の感想とまとめ

zedd and Hayley Williams

いかがでしたでしょうか?こういうような関係はよくあるのでしょうか。僕は経験…ありませんが、一度でも「So what? I don’t mind(だから何?そんなの気にしないわ)」なんて言われてみたいものです。とにかく情熱的な歌詞で、「I am a fire, you’re gasoline(私は炎で、あなたはガソリンなの)」の箇所はとても印象に残りました。

また、「Stay The Night」は2014年のMTVアワードで、MTV・クラブランド・アワードのノミネートされ見事に受賞しました。

「Stay The Night」のメイキングとアコースティックを紹介!

それでは「Stay The Night」の2つの動画を紹介します。1つは、メイキング・ムービーです。そして、もう一つはアコースティックバージョンです。

Stay The Nightのメイキング・ムービー
Zedd – Stay The Night: Acoustic(ピアノ・バージョン)

最後に文法・歌詞の説明

それでは最後に文法、歌詞の部分で説明が必要かなと思う部分を少し追記して終わりたいと思います。

01. I know that we are up-side-down
「up-side-down」で、「上下逆さまになる、めちゃめちゃになる、混乱してる」などの意味があります。2人の関係が既に破局しているので、僕は「私たちの関係は壊れているのは分かってる」と訳しています。
※参考元:Collins Dictionary「upside down」より

02. So hold your tongue and hear me out
「hear out」で、「話を最後まで聞く」という意味です。ですので、「だから黙って、最後まで聞いてほしいの」という訳になります。
※参考元:Cambridge Dictionary「hear someone out」より

03. You cue the lights, I’ll draw the blinds
「cue」で、「合図を送る」という意味です。文脈から「cue the lights」で合図を送って光を消すと推測できます。ですので、「あなたがライトを消せば、私はブラインドを下ろす」という訳になります。

04. Doesn’t mean we’re bound for life
「be bound」は受け身になっており、「bound」は「bind(結ぶ)」の過去分詞です。ですので「人生を通して結ばれる」という意味なり、「別に一生一緒にいるって意味じゃないの」という訳になります。

05. We’ll let this place go down in flames
「go down in flames」は、そのままの意味「燃やしつくす」、または「燃え尽きる、崩壊する」などの意味もあります。前文から「二人が炎とガソリン」という比喩を使っているので、そのままの意味「私たちはこの場所を燃やし尽くす」という訳で良いかと思います。
※参考元:Idiom Online「Go Down In Flames」より

さて、今回は以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください