【The Middle(ザ・ミドル)】の和訳:Zedd, Maren Morris and Grey

今回は、Zedd, Maren Morris and Grey(ゼッド、マレン・モリス、グレイ)「The Middle(ザ・ミドル)」の翻訳をしたいと思います。

「The Middle」は、ドイツの音楽プロデューサーのゼッドとアメリカの音楽プロデューサーのグレイによって作られ、アメリカのカントリーミュージックシンガーのマレン・モリスがシンガーとして参加しています。2018年1月にリリースすると共に爆発的ヒットを見せています。米国ビルボードホット100で5位、UKシングルスで7位など他ヨーロッパ各国で上位チャート入っています。

この曲は、恋人同士のお互いのすれ違いを書いた曲です。フック(サビ)の部分で「why don’t you just meet me in the middle?」の「in the middle」とは「お互いの中間地点」という意味で「なぜあなたは私に歩み寄ろうとしないの」という訳になります。また、部屋が喧嘩の末めちゃくちゃになっている様子も歌詞から読み取れるので、その辺りも意識して聞くと面白いかと思います。

それでは、まずは聞いてみてください。

The Middleの基本情報

曲名:The Middle(ザ・ミドル)
アーティスト名:Zedd, Maren Morris and Grey(ゼッド、マレン・モリス、グレイ)
発売日:2018年01月23日
収録アルバム:なし

「The Middle:Zedd, Maren Morris and Grey」の動画


YouTube「The Middle:Zedd, Maren Morris and Grey feat. zedd」より

ここから「The Middle:Zedd, Maren Morris and Grey」の翻訳開始!

↓↓↓↓↓ ここから歌詞の翻訳です ↓↓↓↓↓

Take a seat
(座って)

Right over there, sat on the stairs
(すぐそこに、階段の上に座った)

Stay or leave
(続けるの?それとも別れる?)

The cabinets are bare, and I’m unaware
(戸棚には何もなく、私はそれにも気づいてない)

Of just how we got into this mess ※01
(どうして私たちこんな風になってしまったのかしら)

Got so aggressive
(お互い頭に血が上っていただけなのに)

I know we meant all good intentions
(お互い関係を修復したいと思ってやったことだって分かってる)

So pull me closer ※02
(だから、抱き寄せてほしい)

Why don’t you pull me close?
(なんで抱き寄せてくれないの)

Why don’t you come on over? ※03
(なんでこっちにきてくれないの)

I can’t just let you go ※04
(あなたと別れることなんてできない)

Oh baby, why don’t you just meet me in the middle?
(ベイビー、なぜ私に歩み寄ってくれないの)

I’m losing my mind just a little ※05
(頭がおかしくなりそう)

So why don’t you just meet me in the middle?
(だから、なぜあなたは歩み寄ろうとしないの)

In the middle
(歩み寄るべきなのよ)

【繰り返し×2】

Ohh, take a step
(少ししてから)

Back for a minute, into the kitchen
(キッチンに戻ってみると)

Floors are wet
(床は濡れていて)

And taps are still running, dishes are broken
(蛇口からはまだ水が流れ落ちていて、食器は割れていた)

How did we get into this mess?
(どうして私たちこんな風になってしまったのかしら)

Got so aggressive
(お互い頭に血が上っていただけなのに)

I know we meant all good intentions
(お互い関係を修復したいと思ってやったことだって分かってる)

So pull me closer
(だから、抱き寄せてほしい)

Why don’t you pull me close
(なんで抱き寄せてくれないの)

Why don’t you come on over?
(なんでこっちにきてくれないの)

I can’t just let you go
(あなたと別れることなんてできない)

Oh baby, why don’t you just meet me in the middle?
(ベイビー、なぜ私に歩み寄ってくれないの)

I’m losing my mind just a little
(頭がおかしくなりそう)

So why don’t you just meet me in the middle?
(だから、なぜあなたは歩み寄ろうとしないの)

In the middle
(歩み寄るべきなのよ)

【繰り返し×2】

Looking at you, I can’t lie
(あなたのことを見ていると、私は嘘をつけない)

Just pouring out admission
(ただ本音が流れ出てくる)

Regardless of my objection
(私の悪い部分だって分かっているけど)

And it’s not about my pride
(ただそれは私が高慢だからではないの)

I need you on my skin
(あなたの肌に触れていたい)

Just come over, pull me in, just
(ただこっちにきて、抱き寄せてほしい、そうただ)

Oh, baby, why don’t you just meet me in the middle?
(ベイビー、なぜ私に歩み寄ってくれないの)

I’m losing my mind just a little
(頭がおかしくなりそう)

So why don’t you just meet me in the middle?
(だから、なぜあなたは歩み寄ろうとしないの)

In the middle, no no
(歩み寄るべきなのよ)

Baby, why don’t you just meet me in the middle?
(ベイビー、なぜ私に歩み寄ってくれないの)

Oh yeah, I’m losing my mind just a little
(頭がおかしくなりそう)

So why don’t you just meet me in the middle?
(だから、なぜあなたは歩み寄ろうとしないの)

Oh, in the middle
(歩み寄ってきてほしい)

Baby-y-y, why don’t you just meet me in the middle, baby?
(ベイビー、なぜ私に歩み寄ってくれないの)

I’m losing my mind just a little
(頭がおかしくなりそう)

So why don’t you just meet me in the middle, middle?
(だから、なぜあなたは歩み寄ろうとしないの)

In the middle, middle
(歩み寄ってほしいのよ)

曲の感想とまとめ

The Middle : Zedd, Maren Morris and Grey

いかがでしいたでしょうか?どこか切なくなるような曲だったのではないでしょうか。喧嘩の後に部屋はぐちゃぐちゃなのですが、「The cabinets are bare, and I’m unaware(戸棚には何もなく、私はそれにも気づいてない)」って、どんな感じで喧嘩したのか気になるところです。

「in the middle」の訳は難しい…

やはりこの曲のメインは「why don’t you just meet me in the middle?(なぜ私に歩み寄ってくれないの)」の部分かと思います。直訳すると「なぜあなたは中間地点に私に会いに来ないのですか」となりますが、喧嘩しているという背景もあるので「歩み寄る」という表現がピッタリかと思います。

ゼッドとグレイのコラボは今回だけじゃない!

EDMが好きな方はもうご存知かと思いますがゼッドとグレイのコラボ曲は結構あり、中でも「Starving with Hailee Steinfeld(2016)」は大ヒットしました。

Hailee Steinfeld, Grey – Starving ft. Zedd

最後に文法・歌詞の説明

それでは最後に文法、歌詞の部分で説明が必要かなと思う部分を少し追記して終わりたいと思います。

01. Of just how we got into this mess
「mess」は、「散らかす」という意味。喧嘩した後に部屋が散らかった様子を言っている意味と、二人の関係が乱雑した様子を言っていると思います。ですので、ここの訳は「どうして私たちこんな風になってしまったのかしら」としました。

02. So pull me closer
「So pull me closer」で、「抱き寄せる」という意味になります。

03. Why don’t you come on over?
「come on over」で、「こっちにきて」という意味になります。

04. I can’t just let you go
「let you go」で、「あなたを去らせる」という意味になり、「あなたと別れることなんてできない」という訳になります。

05. I’m losing my mind just a little
「lose my mind」で、「気が狂う、正気を失う」という意味になります。こっちに来てくれない彼に対して、「おかしくなりそうよ」と言っています。

さて、今回は以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

この記事を書いた人
ヨロイ

オンガクガトマラナイを運営しているヨロイです。普段はウェブディレクターをしています。洋楽をきちんと翻訳したくてこのサイトを始めました。洋楽って本当に良いですよね!

関連記事

2 つのコメント “【The Middle(ザ・ミドル)】の和訳:Zedd, Maren Morris and Grey

    1. 歩美さん
      ヨロイです。コメントありがとうございます!
      めっちゃ嬉しいです(´。•ㅅ•。`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください