【The Days】の和訳:Avicii(アヴィーチー)

今回は、Avicii(アヴィーチー)「The Days(ザ・デイズ)」の翻訳をしたいと思います。

「The Days」は、アヴィーチーのEP「The Days/Nights」に収録されており、リードシングルとして2014年10月にリリースされました。ボーカルには、元Take ThatのメンバーRobbie Williams(ロビー・ウィリアムズ)を迎えています。スウェーデンで1位、ドイツで7位、デンマークで4位などヨーロッパを中心にヒットを記録しました。

それでは、まずはお聞きください。

The Days 基本情報

曲名:The Days
アーティスト:Avicii
ジャンル:EDM、フォークトロニカ、ハウス
チャート:1位(スウェーデン)
発売日:2014年10月03日
収録アルバム:The Days/Nights

Avicii : The Days The Days
Avicii
apple music
「The Days:Avicii」の動画


YouTube「The Days:Avicii」より

ここから「The Days:Avicii」の翻訳開始!

↓↓↓↓↓ ここから歌詞の翻訳です ↓↓↓↓↓

Under the tree where the grass don’t grow
(草が生えてない木の下で)

We made a promise to never get old
(僕らは決して老いないと約束した)

You had a chance and you took it on me
(君にはチャンスがあって、それを僕にも分けてくれた)

And I made a promise that I couldn’t keep
(そして、僕は守れない約束を交してしまったんだ)

Heart ache, heart break
(心が痛み、悲痛が)

All over town
(街を覆う)

But something flipped like a switch when you came around
(だけど、君があらわれるとスイッチが入ったように何かが変わったんだ)

And I’m in pieces, pick me up and put me together ※01
(ズタボロになった僕を拾い上げて、元に戻してほしい)

These are the days we’ve been waiting for
(この日々を僕らはずっと待っていたんだ)

On days like these who could ask for more?
(これ以上の素晴らしい日々を誰が望むのだろうか)

Keep them coming ‘cause we’re not done yet
(このまま進もう、まだ僕らにはやるべきことがあるのだから)

These are the days we won’t regret
(この日々を僕らは悔やむことはない)

These are the days we won’t forget
(この日々を僕らは忘れることはないんだ)

These are the days we’ve been waiting for
(この日々を僕らはずっと待っていたんだ)

Rattle the cage and slam that door
(檻を揺さぶり、扉を強く打つ)

And the world is calling us but not just yet
(世界が僕らを呼んでいる、だけどまだなんだ)

These are the days we won’t regret
(この日々を僕らは悔やむことはない)

These are the days we won’t forget
(この日々を僕らは忘れることはないんだ)

Out on the midnight the wild ones howl
(真夜中に外では荒くれ共がわめいている)

The last of the lost boys have thrown in the towel ※03
(道に迷った最後の少年は途中であきらめてしまった)

We used to believe we were stars aligned
(僕らはキレイに並んだ星のようだと信じていたんだ)

You made a wish and I fell out of time
(君が願い事をして、僕は時を流れ落ちる)

Time flew, cut through ※03
(時間は過ぎ去り、)

All over town
(街を通り過ぎて行く)

You made me bleed when I look up and you’re not around ※04
(君は僕を傷つけた、顔を上げてもそこに君はいない)

But I’m in pieces, pick me up and put me together
(だから、ズタボロになった僕を拾い上げて、元に戻してほしい)

These are the days we’ve been waiting for
(この日々を僕らはずっと待っていたんだ)

Neither of us knows what’s in store, ※05
(お互い未来に何が待ち構えているかは分からない)

You just roll your window down and place your bets
(ただ君の窓を開けて、それに賭けてみよう)

These are the days we won’t regret
(この日々を僕らは悔やむことはない)

These are the days we never forget
(この日々を僕らは忘れることはないんだ)

And these are the days (these are the days)
(この日々を)

And these are the days (these are the days)
(この日々を)

Avicii : The Days The Days
Avicii
apple music

曲の感想とまとめ

avicii(アヴィーチー)

いかがでしたでしょうか?何ともファンタジー溢れる歌詞だったのではないでしょうか。またミュージック・ビデオは最後にカメラが後ろにパンしていき、アヴィーチーの顔になってる所がまた憎い演出ですよね。

「The Days」は、「The Nights」とのダブルA面でリリースされた!

「The Days」は、「The Days / Nights EP」のEPとして2014年12月1日にリリースされました。タイトルからも分かる通り「The Nights」と対になっている曲です。

「The Nights」は父と子の絆を描いた曲!和訳はコチラから >

Avicii – The Nights

最後に文法・歌詞の説明

それでは最後に文法、歌詞の部分で説明が必要かなと思う部分を少し追記して終わりたいと思います。

01. And I’m in pieces, pick me up and put me together
「in pieces」で「バラバラになる、粉々になる」、「pick up」で「拾い上げる」、「put together」で「まとめる」という意味になります。ですので、「ズタボロになった僕を拾い上げて、元に戻してほしい」という訳になります。

02. The last of the lost boys have thrown in the towel
「thrown in the towel」は「タオルを投げ入れる」という意味で、ボクシングの世界だと「降参」を意味します。ですので、「道に迷った最後の少年は、すっかり諦めてしまった」という訳になります。

03. Time flew, cut through
「time fly」で「時間が過ぎ去る」、「cut through」で「通り過ぎる」という意味です。

04. You made me bleed when I look up and you’re not around
「make me bleed」で「血を流させる」と直訳できますが、「傷つける、悲しませる」という意味になります。ですので、「君は僕を傷つけた、顔を上げてもそこに君はいない」という訳になります。

05. Neither of us knows what’s in store,
「store」には「お店」という意味もありますが、「貯蓄、備え」という意味もあります。「what’s in store」で「何かが備えられている」という意味ですが、成句になり「将来何かが待ち受けている」という意味で使われます。ですので、「お互い将来どうなるかは分からない」という訳になります。

さて、今回は以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

この記事を書いた人
ヨロイ

オンガクガトマラナイを運営しているヨロイです。普段はウェブディレクターをしています。洋楽をきちんと翻訳したくてこのサイトを始めました。洋楽って本当に良いですよね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください