【Waiting for Love】の和訳:Avicii(アヴィーチー)

今回は、Avicii(アヴィーチー)「Waiting for Love(ウェイティング・フォー・ラブ)」の翻訳をしたいと思います。

「Waiting for Love」は、アヴィーチーの2ndアルバム「Stories」に収録されており、リードシングルとして2015年5月にリリースされました。ボーカルには、元Cherry Ghost(チェリー・ゴースト)のSimon Aldred(サイモン・オルドレッド)を迎えています。スウェーデンで1位、UKチャートで6位などヨーロッパを中心にヒットを記録しました。

それでは、まずはお聞きください。

Waiting for Love 基本情報

曲名:Waiting for Love
アーティスト:Avicii
ジャンル:プログレッシブ・ハウス、ハウス
チャート:1位(スウェーデン)
発売日:2015年05月22日
収録アルバム:Stories

Avicii : Waiting for Love Waiting for Love
Avicii
apple music
「Waiting for Love:Avicii」の動画


YouTube「Waiting for Love:Avicii」より

ここから「Waiting for Love:Avicii」の翻訳開始!

↓↓↓↓↓ ここから歌詞の翻訳です ↓↓↓↓↓

Where there’s a will, there’s a way kinda beautiful ※01
(「意志があるところに道がある」とは何とも美しい)

And every night has its day, so magical ※02
(「すべての夜には素敵な時間がある」とは魔法のようだ)

And if there’s love in this life, there’s no obstacle
(この人生に愛があれば、障害となるものはない)

That can’t be defeated
(打ち負かされることなどないのだ)

For every tyrant a tear for the vulnerable
(どんな独裁者も傷ついた者たちへ涙を流す)

In every lost soul the bones of a miracle
(奇跡を起こす遺体からはすべての魂が消えた)

For every dreamer a dream, we’re unstoppable
(夢見がちな人の夢のために、僕らは止まらない)

With something to believe in
(信じるモノがあるから)

Monday left me broken
(月曜日は、傷つけられたまま置去りにされ)

Tuesday I was through with hopin’ ※03
(火曜日は、希望を捨てた)

Wednesday my empty arms were open
(水曜日は、何もない腕を大きく広げて)

Thursday waiting for love, waiting for love
(木曜日は、愛する人を待っていた、そう愛する人を)

Thank the stars it’s Friday ※04
(幸運に感謝をした、金曜日)

I’m burning like a fire gone wild on Saturday
(猛々しく燃え上がるように体が熱くなった、土曜日)

Guess I won’t be coming to church on Sunday
(おそらく教会には行かない、日曜日)

I’ll be waiting for love
(愛する人を待っている)

Waiting for love to come around
(愛する人が来てくれるのを待ってるんだ)

We are one of a kind irreplaceable
(僕らはかけがえのない存在なのに)

How did I get so blind and so cynical?
(どうして僕は盲目で冷淡な人間になってしまったのだろうか)

If there’s love in this life we’re unstoppable
(もし人生に愛というものがあるなら、僕らを止まることはできない)

No, we can’t be defeated
(そう、打ち負かされることなんて不可能なんだ)

Monday left me broken
(月曜日は、傷つけられたまま置去りにされ)

Tuesday I was through with hopin’
(火曜日は、希望を捨てた)

Wednesday my empty arms were open
(水曜日は、何もない腕を大きく広げて)

Thursday waiting for love, waiting for love
(木曜日は、愛する人を待っていた、そう愛する人を)

Thank the stars it’s Friday
(幸運に感謝をした、金曜日)

I’m burning like a fire gone wild on Saturday
(猛々しく燃え上がるように体が熱くなった、土曜日)

Guess I won’t be coming to church on Sunday
(おそらく教会には行かない、日曜日)

I’ll be waiting for love
(愛する人を待っている)

Waiting for love to come around
(愛する人が来てくれるのを待ってるんだ)

Avicii : Waiting for Love Waiting for Love
Avicii
apple music

曲の感想とまとめ

Avicii(アヴィーチー)

いかがでしたでしょうか?心躍らせる曲に何だかちょっと意味深な歌詞だったのではないでしょうか。また、ミュージック・ビデオは、「おじいちゃんが旅に出ていろいろな苦難出会う成長」を表していて、とても素敵な内容でした。

この曲をオカルト的に考察してみる

アヴィーチーはあまり曲の意味を説明することがなく、この「Waiting for Love」も特に説明はありません。ですが、「Guess I won’t be coming to church on Sunday(おそらく教会には行かない、日曜日)」などちょっと意味ありげな歌詞が並びます。

1週間で表現しているので「復活祭」のことを指しているのかなと思いました。木曜日に最後の晩餐、金曜日にイエスは磔刑にかけられ、土曜日に喪に服し、日曜日に復活(イースター)するシナリオです。でも歌詞を見ると真逆で、木曜日に愛する人を待ち、金曜日に感謝し、土曜日に体が熱くなり、日曜日に教会に行かない。さて、どんな意味があるのでしょうか。

パッと思い浮かぶのは「ユダ」なんですが、それだと簡単ですよね。僕は、「日曜日に教会に行かず、愛する人を待つ」という歌詞が何だかちょっと引っかかったのでオカルト的考察をしてみました。

最後に文法・歌詞の説明

それでは最後に文法、歌詞の部分で説明が必要かなと思う部分を少し追記して終わりたいと思います。

01. Where there’s a will, there’s a way kinda beautiful
「Where there’s a will, there’s a way」で、「意志あるところに道あり」という英語のことわざになります。「will」は名詞だと「意志」という意味があり、「way」は「道」という意味です。たぶん「will」で辞書を引くと、このことわざが出てくると思います。
※参考元:Cambridge Dictionary「where there’s a will there’s a way」より

02. And every night has its day, so magical
「has its day」で、「素敵な時間、素敵な一日」という意味があります。英語のことわざで「every dog has its day(誰にでも必ず最盛期がある)」という言葉があります。おそらく「dog」を「night」に置き換えて使っています。ですので、「すべての夜には素敵な時間があることは魔法のようだ」という訳になります。
※参考元:IHCWAYの「英会話レッスン」より

03. Tuesday I was through with hopin’
「be through with something」で、「〜を終える、〜をやることを止める」という意味です。ですので、「火曜日、僕は希望を捨てた」という訳になります。
※参考元:Macmillan Dictionary「be through with something」より

04. Thank the stars it’s Friday
「star」には、「星」という意味の他に「幸運、運命」という意味もあります。ですので、「幸運に感謝をした、金曜日」という訳になります。

さて、今回は以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

この記事を書いた人
ヨロイ

オンガクガトマラナイを運営しているヨロイです。普段はウェブディレクターをしています。洋楽をきちんと翻訳したくてこのサイトを始めました。洋楽って本当に良いですよね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください