【Heaven(ヘブン)】の和訳:Bryan Adams(ブライアン・アダムス)

今回は、Bryan Adams(ブライアン・アダムス)「Heaven(ヘブン)」の翻訳に挑戦したいと思います。

「Heaven」はブライアン・アダムスによって1983年にリリースされた曲で、映画「A Night in Heaven(1983)」のサントラとアダムスの4thアルバム「Reckless(1984)」に収録されています。当時この曲は大ヒットを記録し、米国ビルボードで見事に1位に輝きました。ちなみに、UKシングルでは38位、カナダチャートでは11位。発売から30年以上経っても色あせぬその人気は、今でも多くのアーティストによってカバーされています。

ブライアン・アダムスはカナダ出身のシンガーソングライターで、カナダ好きならたまらないアーティストです。この前のバンクーバーオリンピックでも開会式に登場して会場を湧かせていました。

前置きが長くなってしまってしまうので、まずは聞いてみてください。

Heaven(ヘブン)の基本情報

曲名:Heaven(ヘブン)
アーティスト名:Bryan Adams(ブライアン・アダムス)
発売日:1985年04月09日 ※シングルとしての発売日
収録アルバム:「Reckless(1984)」、「A Night in Heaven(1983)」のサントラ

「Heaven:Bryan Adams(ブライアン・アダムス)」の動画


youtubeより

ここから「Heaven:Bryan Adams」の翻訳開始!

↓↓↓↓↓ ここから歌詞の翻訳です ↓↓↓↓↓

Oh, thinkin’ about all our younger years
(僕らが若かった頃を振り返ってみると)

There was only you and me
(そこには君と僕しかいなくて)

We were young and wild and free
(僕らは若く、荒々しく自由だった)

Now nothin’ can take you away from me
(もう僕から君が離れることはなくなった)

We’ve been down that road before
(二人には辛い時期もあったけど)

But that’s over now
(今はもうそんな事はない)

You keep me comin’ back for more
(君が僕を連れ戻してくれたんだ)

Baby, you’re all that I want
(ベイビー、君は僕のすべてなんだ)

When you’re lyin’ here in my arms
(僕の腕の中で君が横たわる時)

I’m findin’ it hard to believe
(僕は信じることができなんだ)

We’re in heaven
(僕らはまるで天国にいるんじゃないかって)

And love is all that I need
(愛こそ、僕が必要としていたものなんだ)

And I found it there in your heart
(そして、それを僕は君の心の中で見つけたんだ)

It isn’t too hard to see
(そんなに難しいことじゃなかった)

We’re in heaven
(そうさ、僕らは天国にいるんだ)

Oh, once in your life you find someone
(人生の中で一度、人は大切な誰かに出会う)

Who will turn your world around
(それは、きっと君のすべてを変えてしまうような人で)

Bring you up when you’re feelin’ down
(落ち込んでるときに君を支えてくれるんだ)

Yeah, nothin’ could change what you mean to me
(僕にとって君の存在は、何をもってしても変えられない)

Oh, there’s lots that I could say
(言いたいことは沢山あるけど)

But just hold me now
(今はただ僕を抱きしめてほしい)

‘Cause our love will light the way
(だって、僕らの愛がこの道を照らしてくれるんだから)

And, baby, you’re all that I want
(ベイビー、君は僕のすべてなんだ)

When you’re lyin’ here in my arms
(僕の腕の中で君が横たわる時)

I’m findin’ it hard to believe
(僕は信じることができなんだ)

We’re in heaven
(僕らはまるで天国にいるんじゃないかって)

And love is all that I need
(愛こそ僕が必要としていたものなんだ)

And I found it there in your heart
(そして、それを僕は君の心の中で見つけたんだ)

It isn’t too hard to see
(そんなに難しいことじゃなかった)

We’re in heaven
(そうさ、僕らは天国にいるんだ)

I’ve been waitin’ for so long
(僕は長い間ずっと待ってたんだ)

For somethin’ to arrive
(何かが訪れるのを)

For love to come along
(愛がやってくるのを)

Now our dreams are comin’ true
(今、僕らの夢は叶うんだ)

Through the good times and the bad
(良い時も悪い時も乗り越えて)

Yeah, I’ll be standin’ there by you
(僕は君の側にいるんだよ)

And, baby, you’re all that I want
(ベイビー、君は僕のすべてなんだ)

When you’re lyin’ here in my arms
(僕の腕の中で君が横たわる時)

I’m findin’ it hard to believe
(僕は信じることができなんだ)

We’re in heaven
(僕らはまるで天国にいるんじゃないかって)

And love is all that I need
(愛こそ僕が必要としていたものなんだ)

And I found it there in your heart
(そして、それを僕は君の心の中で見つけたんだ)

It isn’t too hard to see
(そんなに難しいことじゃなかった)

We’re in heaven
(そうさ、僕らは天国にいるんだ)

You’re all that I want
(君は僕のすべてさ)

You’re all that I need
(君は僕の必要としてるすべてなんだ)

We’re in heaven
(僕らは天国にいるんだ)

We’re in heaven
(僕らは天国にいるんだ)

We’re in heaven
(僕らは天国にいるんだ)

曲の感想とまとめ

Bryan Adams(ブライアン・アダムス)

いかがでしたでしょうか。
80年代が好きな方なら、絶対に聞き逃せない曲の一つだと思います。今でもかっこいいおじさんですが、若い頃は甘いマスクのイケメンでした。今で言うとジャスティン・ビーバーのような存在かもしれません。

ブライアン・アダムスはカナダを代表するミュージシャンの一人ですが、他にもカナダ出身のアーティストはたくさんいます。例えば、ジャスティン・ビーバー、ドレイク、アヴリル・ラヴィーン、サム41、セリーヌ・ディオン、ダニエル・パウターなど。

名曲だから、カバーしてる人も本当に多い

「Heaven」は本当にカバーしてるアーティスト、YouTuberが多く、たくさんの動画がインターネットにアップされています。特に、この二人組のカバーはとても素敵なので紹介させて頂きます。

Bryan Adams – Heaven (Boyce Avenue feat. Megan Nicole acoustic cover)

さて、今回は以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

この記事を書いた人
ヨロイ

オンガクガトマラナイを運営しているヨロイです。普段はウェブディレクターをしています。洋楽をきちんと翻訳したくてこのサイトを始めました。洋楽って本当に良いですよね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください