【Attention(アテンション)】の和訳:Charlie Puth(チャーリー・プース)

今回は、Charlie Puth(チャーリー・プース)「Attention(アテンション)」の翻訳をしたいと思います。

「Attention(アテンション)」は、チャーリー・プースの2ndアルバム「Voicenotes(ヴォイスノーツ)」に収録されており、2017年4月にリードシングルとしてリリースされました。米国ビルボード100では5位、UKシングルスでは9位、オーストラリアでは10位と世界中でヒットを記録しました。

「Attention(アテンション)」の意味とは?

「Attention」とは「注意」という意味。よく「May I have your attention ,please?」など空港とかで聞くかと思います。

この曲は、チャーリーの「気を引く」ために元彼女がパーティーにワザと顔を出し、もう一度「恋の再燃」をしかけるといった「誘惑」をテーマにした曲です。元彼女に振り回されるチャーリーの悲痛の叫びに注目してみてください。

それでは、まずはお聞きください。

Attention 基本情報

曲名:Attention(アテンション)
アーティスト:Charlie Puth(チャーリー・プース)
発売日:2017年04月21日
収録アルバム:Voicenotes

「Attention:Charlie Puth」の動画


youtube「Attention:Charlie Puth」より

ここから「Attention:Charlie Puth」の翻訳開始!

↓↓↓↓↓ ここから歌詞の翻訳です ↓↓↓↓↓

Woah-oah, hm-hmm

You’ve been runnin’ ‘round, runnin’ ‘round, runnin’ ‘round
(君はあちこち走り回っては、)

Throwin’ that dirt all on my name ※01
(僕の悪口を言いふらし回っている)

‘Cause you knew that I, knew that I, knew that I’d call you up
(君は知ってたんだ、知ってたんだ、僕が君に電話をするって)

You’ve been going ‘round, going ‘round, going ‘round
(君はあちこち出かけては、)

Every party in LA
(ロサンゼルス中のパーティーに顔を出す)

‘Cause you knew that I, knew that I, knew that I’d be at one, oh
(君は知ってたんだ、知ってたんだ、僕がその一つに参加するって)

I know that dress is karma, perfume regret ※02
(気づいてるんだ、そのドレスはカルマで、香水の匂いは後悔を引き起こさせる)

You got me thinking ‘bout when you were mine, ooh
(君が僕のモノだった時のことを思い出させるんだ)

And now I’m all up on ya, what you expect? ※03
(そして今、僕は君に気があるんだ、何を期待するんだい?)

But you’re not coming home with me tonight
(だけど、今夜君が僕と一緒に帰ることはない)

You just want attention, you don’t want my heart
(君はただ気を引きたかっただけなんだ、僕の心が欲しいわけじゃない)

Maybe you just hate the thought of me with someone new
(おそらく、僕がただ誰か他の子と一緒にいるのを考えるのが嫌なだけなんだ)

Yeah, you just want attention, I knew from the start
(ただ気を引きたかっただけなんだ、最初から気づいていたよ)

You’re just making sure I’m never gettin’ over you, oh ※04
(君はただ僕が君のこと忘れられないように仕掛けてるだけなんだ)

You’ve been runnin’ ‘round, runnin’ ‘round, runnin’ ‘round
(君はあちこち走り回っては、)

Throwin’ that dirt all on my name
(僕の悪口を言いふらし回っている)

‘Cause you knew that I, knew that I, knew that I’d call you up
(君は知ってたんだ、知ってたんだ、僕が君に電話をするって)

Baby, now that we’re, now that we’re, now that we’re
(ベイビー、今僕らは、僕らは、)

Right here standin’ face to face
(今ここで向かい合って立ってる)

You already know, ‘ready know, ‘ready know that you won, oh
(君はもう気づいてる、気づいてるんだ、君が勝ったってことを)

I know that dress is karma, perfume regret, yeah
(気づいてるんだ、そのドレスはカルマで、香水の匂いは後悔を引き起こさせる)

You got me thinking ‘bout when you were mine, ooh
(君が僕のモノだった時のことを思い出させるんだ)

(You got me thinking ‘bout when you were mine)
(君が僕のモノだった時のことを思い出させるんだ)

And now I’m all up on ya, what you expect?
(そして今、僕は君に気があるんだ、何を期待するんだい?)

But you’re not coming home with me tonight, oh no
(だけど、今夜君が僕と一緒に帰ることはない)

You just want attention, you don’t want my heart
(君はただ気を引きたかっただけなんだ、僕の心が欲しいわけじゃない)

Maybe you just hate the thought of me with someone new
(おそらく、僕がただ誰か他の子と一緒にいるのを考えるのが嫌なだけなんだ)

Yeah, you just want attention, I knew from the start
(ただ気を引きたかっただけなんだ、最初から気づいていたよ)

You’re just making sure I’m never gettin’ over you, oh
(君はただ僕が君のこと忘れられないように仕掛けてるだけなんだ)

What are you doin’ to me?
(君は僕に何をしようとしてるんだ?)

What are you doin’, huh? (What are you doin’?)
(君は僕に何をしようとしてるんだ、何をしてるんだ)
【※繰り返し× 4】

I know that dress is karma, perfume regret
(気づいてるんだ、そのドレスはカルマで、香水の匂いは後悔を引き起こさせる)

You got me thinking ‘bout when you were mine
(君が僕のモノだった時のことを思い出させるんだ)

And now I’m all up on ya, what you expect?
(そして今、僕は君に気があるんだ、何を期待するんだい?)

But you’re not coming home with me tonight
(だけど、今夜君が僕と一緒に帰ることはない)

You just want attention, you don’t want my heart
(君はただ気を引きたかっただけなんだ、僕の心が欲しいわけじゃない)

Maybe you just hate the thought of me with someone new
(おそらく、僕がただ誰か他の子と一緒にいるのを考えるのが嫌なだけなんだ)

Yeah, you just want attention, I knew from the start
(ただ気を引きたかっただけなんだ、最初から気づいていたよ)

You’re just making sure I’m never gettin’ over you
(君はただ僕が君のこと忘れられないように仕掛けてるだけなんだ)

What are you doin’ to me?
(君は僕に何をしようとしてるんだ?)

What are you doin’, huh? (What are you doin’?)
(君は僕に何をしようとしてるんだ、何をしてるんだ)
【※繰り返し× 4】

What are you doin’ to me? (Hey)
(君は僕に何をしようとしてるんだ?)

What are you doin’, huh? (What are you doin’, love?)
(君は僕に何をしようとしてるんだ(何をしてるんだ))

What are you doin’ to me?
(君は僕に何をしようとしてるんだ?)

What are you doin’, huh? (Yeah, you just want attention)
(君は僕に何をしようとしてるんだ(気を引きたかっただけなんだろ))

What are you doin’ to me? (I knew from the start)
(君は僕に何をしようとしてるんだ(最初から分かってたさ))

What are you doin’ huh? (You’re just making sure I’m never gettin’ over you)
(君は僕に何をしようとしてるんだ(僕が君のこと忘れられないようにしてるだけだって))

What are you doin’ to me?
(君は僕に何をしようとしてるんだ?)

What are you doin’, huh?
(君は僕に何をしようとしてるんだ?)

曲の感想とまとめ

いかがでしたでしょうか?悪い女に付きまとわれてると思うか、またはこんな女性と恋愛してみたいと思うかは意見が別れるところですかね。チャーリー・プースは作詞・作曲も自身で行なっており、まだ26歳という若さでこの曲を作るとは驚きです。

2ndアルバム「Voicenotes(ヴォイスノーツ」が2018年5月にリリースされたばかりなので、チェックしてみてはいかがでしょうか。2018年6月9日にロンドンのウェンブリー・スタジアムでイギリスのラジオ局「キャピタル」主催で行われた「Summertime Ball 2018」で、チャーリー・プースが「Attention」のパフォーマンスを行いました。

「Attention」のPVにでてるブロンドの女性は?

Samara Weaving(サマーラ・ウェイビング)

ミュージックビデオにでてくる金髪の女性は誰なのかと気になってる人もいるはず。オーストラリアの女優でモデルのSamara Weaving(サマーラ・ウェイビング)を起用しています。

▼気になる方はこちら
サマーラ・ウェイビングのインスタグラム

最後に文法・歌詞の説明

それでは最後に文法、歌詞の部分で説明が必要かなと思う部分を少し追記して終わりたいと思います。

01. Throwin’ that dirt all on my name
「Throwing that dirt all on my name」で、「自分についての悪口を言う」という意味になります。「dirt(ダート)」という単語には「土、ちり、ゴミ、ゴシップ」という意味があるので、「名前を汚す」といったような意味からきてるのかなと思います。
※参考元:HiNative「Throwing that dirt all on my name」より

02. I know that dress is karma, perfume regret
「karma」は、「カルマ」という意味です。仏教用語から来ており、日本語で説明すると「因果応報」という意味です。まぁ簡単に説明すると、この場合は「報復」ってことです。彼女がドレスを来ているから→昔の思い出を相手に思い出させるわけです。良い事も悪い事も含めて。
※参考元:Cambridge Dictionary「karma」より

03. And now I’m all up on ya, what you expect?
「I’m all up on you」は、「好きになっている、気がある、あなたで一杯である」という意味です。元彼女が誘惑を仕掛けてきているので、ついに彼は落ちてしまったわけです。
※参考元:HiNative「I’m all upon you」より

04. You’re just making sure I’m never gettin’ over you
「get over」は、通常「乗り換える、克服する、片付ける」などの意味があります。但し、ここではスラングでの意味「忘れろ、気にするな」という意味で使われています。ですので、(君はただ僕が君のこと忘れられないように仕掛けてるだけなんだ」という訳になります。

さて、今回は以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

この記事を書いた人
ヨロイ

オンガクガトマラナイを運営しているヨロイです。普段はウェブディレクターをしています。洋楽をきちんと翻訳したくてこのサイトを始めました。洋楽って本当に良いですよね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください