【IDGAF】の和訳:Dua Lipa(デュア・リパ)

今回は、Dua Lipa(デュア・リパ)「IDGAF」の翻訳をしたいと思います。

「IDGAF」は、デュア・リパのデビューアルバム「Dua Lipa(2017)」に収録されており、シングルカットとして2018年1月にリリースされました。UKシングルスで3位、米国ビルボード100では49位、オーストラリアで3位など、世界各地のチャートで上位を記録しました。

タイトルの「IDGAF」の意味とは?

「IDGAF」とは、「I don’t give a fuck(気にしないよ)」から頭文字をとっています。「I don’t give a fuck」は「I don’t care(気にしない)」と同義語ですが、よりスラング的(汚い表現)に用いられます。

過去の恋愛を断ち切って、昔の男に「何を言われても気にしない」という女性のためのパワーソングです。もし失恋したばかりの人がいれば、きっと心に響くと思います。

それでは、まずはお聞きください。

IDGAF 基本情報

曲名:IDGAF
アーティスト:Dua Lipa(デュア・リパ)
発売日:2018年01月12日
収録アルバム:Dua Lipa

「IDGAF:Dua Lipa」の動画


youtube「IDGAF:Dua Lipa」より

ここから「IDGAF:Dua Lipa」の翻訳開始!

↓↓↓↓↓ ここから歌詞の翻訳です ↓↓↓↓↓

You call me all friendly
(仲の良い感じで電話をかけてきて)

Tellin’ me how much you miss me
(私のことがとても恋しいと、あなたは言う)

That’s funny, I guess you’ve heard my songs
(それって笑えるわ、きっと私の曲を聞いたのね)

Well, I’m too busy for your business
(あなたに構ってる時間はないの)

Go find a girl who wants to listen
(話を聞きたいっていう女の子を探しに行きなさいよ)

‘Cause if you think I was born yesterday, you have got me wrong ※01
(もし、私のこと馬鹿だと思ってるなら、思い違いをしてるわよ)

So I cut you off ※02
(だから、あなたとの関係を断ち切った)

I don’t need your love
(もうあなたの愛は必要ない)

‘Cause I already cried enough
(だって、もう十分に泣いたから)

I’ve been done
(吹っ切れたの)

I’ve been movin’ on since we said goodbye
(サヨナラを言ってから、私は立ち直ったの)

I cut you off
(あなたとの関係を断ち切ったの)

I don’t need your love
(もうあなたの愛は必要ない)

So you can try all you want
(だから、何でも好きなことをやればいい)

Your time is up, I’ll tell you why ※03
(あなたとの時間は終わったの、何故だか教えてあげる)

You say you’re sorry, but it’s too late now
(あなたはごめんと言う、だけど今更遅いのよ)

So save it, get gone, shut up ※04
(だから何も言わず、消えてほしいの、黙って)

‘Cause if you think I care about you now
(もし、わたしが今もあなたのこと気になってると思ってるなら)

Well, boy, I don’t give a fuck
(ボーイ、別に私は気にしないわ)

I remember that weekend
(あの週末を覚えてる)

When my best friend caught you creepin’ ※05
(私の親友があなたの浮気を目撃した時に)

You blamed it all on the alcohol
(あなたはすべてお酒のせいにした)

So I made my decision
(だから、決めたのよ)

‘Cause you made your bed, sleep in it ※06
(だって、これは自業自得なの)

Play the victim and switch your position
(あなたは被害者を演じて、立場を変えてるだけ)

I’m through, I’m done
(もう過ぎたこと、だから決めたの)

So I cut you off
(だから、あなたとの関係を断ち切った)

I don’t need your love
(もうあなたの愛は必要ない)

‘Cause I already cried enough
(だって、もう十分に泣いたから)

I’ve been done
(吹っ切れたの)

I’ve been movin’ on since we said goodbye
(サヨナラを言ってから、私は立ち直ったの)

I cut you off
(あなたとの関係を断ち切ったの)

I don’t need your love
(もうあなたの愛は必要ない)

So you can try all you want
(だから、何でも好きなことをやればいい)

Your time is up, I’ll tell you why
(あなたとの時間は終わったの、何故だか教えてあげる)

You say you’re sorry, but it’s too late now
(あなたはごめんと言う、だけど今更遅いのよ)

So save it, get gone, shut up
(だから何も言わず、消えてほしいの、黙って)

‘Cause if you think I care about you now
(もし、わたしが今もあなたのこと気になってると思ってるなら)

Well, boy, I don’t give a fuck
(ボーイ、別に私は気にしないわ)

I see you tryna’ get to me
(分かってる、あなたが私に気があるのは)

I see you beggin’ on your knees
(分かってるの、許してほしいと言ってるのが)

Boy, I don’t give a fuck
(ボーイ、それでも私は気にしないの)

So stop tryna’ get to me
(だから、私へのアプローチは止めて)

Tch, get up off your knees
(謝るのも止めてほしいの)

‘Cause, boy, I don’t give a fuck about you
(だって、ボーイ、あなたのことなんてもうどうでもいいの)

No, I don’t give a damn
(本当にどうでもいいの)

You keep reminiscin’ on when you were my man
(私と付き合ってた思い出を大事にしてるみたいだけど)

But I’m over you
(あなたのことはもう吹っ切れたのよ)

Now you’re all in the past
(今では、あなたのすべては過去のことなの)

You talk all that sweet talk, but I ain’t comin’ back
(過去の話をキレイに話すけど、私が戻ることはない)

Cut you off
(あなたとの関係を断ち切ったの)

I don’t need your love
(もうあなたの愛は必要ない)

So you can try all you want
(だから、何でも好きなことをやればいい)

Your time is up, I’ll tell you why
(あなたとの時間は終わったの、何故だか教えてあげる)

(I’ll tell you why)
(教えてあげるわ)

You say you’re sorry, but it’s too late now
(あなたはごめんと言う、だけど今更遅いのよ)

So save it, get gone, shut up
(だから何も言わず、消えてほしいの、黙って)

(Too late now)
(もう遅いのよ)

‘Cause if you think I care about you now
(もし、わたしが今もあなたのこと気になってると思ってるなら)

Well, boy, I don’t give a fuck
(ボーイ、別に私は気にしないわ)

(Boy, I don’t give a fuck)
(ボーイ、別に私は気にしないわ)

I see you tryna’ get to me
(分かってる、あなたが私に気があるのは)

I see you beggin’ on your knees
(分かってるの、許してほしいと言ってるのが)

Boy, I don’t give a fuck
(ボーイ、それでも私は気にしないの)

So stop tryna’ get to me (get to me)
(だから、私へのアプローチは止めて(止めてほしいの))

Tch, get up off your knees
(謝るのも止めてほしいの)

‘Cause, boy, I don’t give a fuck
(だって、ボーイ、あなたのことなんてもうどうでもいいの)

曲の感想とまとめ

Dua Lipa(デュア・リパ)

いかがでしたでしょうか?とても力強いメッセージが込められた、カッコ良い曲だったではないでしょうか。デュア・リパは、2018年4月にカルヴィン・ハリスと共同でリリースした「One Kiss」はUKチャートで1位に輝き、5月に行なわれたUEFAチャンピオンズリーグ決勝ではオープニングでライブパフォーマンスを行なうなど、今イギリスで最も勢いのある女性アーティストなんです。

「IDGAF」のライブ映像を紹介!

2018年2月21日にロサンゼルスのBBC Radio 1で行なわれたライブパフォーマンスの動画です。スペシャルゲストとして、チャーリーXCX、ザラ・ラーソン、ムー、アルマがバックコーラスとして参加しています。

Dua Lipa – IDGAF ft. Charli XCX, Zara Larsson, MØ, Alma, in the Live Lounge

最後に文法・歌詞の説明

それでは最後に文法、歌詞の部分で説明が必要かなと思う部分を少し追記して終わりたいと思います。

01. ‘Cause if you think I was born yesterday, you have got me wrong
「I wasn’t born yesterday」を直訳すると「私は昨日生まれたわけじゃないの」となりますが、「それを鵜呑みにするほど馬鹿じゃない」というお決まり文句になります。頻繁ではありませんが、たまに見かける表現です。
※参考元:HiNative「I wasn’t born this morning」より

02. So I cut you off
「cut someone off」で、「〜を断つ」という意味になります。ここの場合だと、「あなたとの関係を断つ」という訳になります。
※参考元:HiNative「cut you off」より

03. Your time is up, I’ll tell you why
「time up」は、日本でもよく使われる「タイムアップ(時間切れ)」と同じ意味です。ですので、「あなたとの時間は終わったの、何故だか教えてあげる」という訳になります。

04. So save it, get gone, shut up
「save it」は、ここの場合だと「しゃべるのを止めて」という意味になります。「save」には「救う」の他に「保つ」という意味もあります。
※参考元:The Free Dictionary「save it」より

05. When my best friend caught you creepin’
「creepin’」は、基本的には「忍びよる」という意味ですが、他にもたくさん意味があります。ここでの「Creepin」の意味は、ズバリ「浮気、ナンパ」となり、「私の親友があなたの浮気を目撃した時に」という訳になります。
※参考元:HiNative「My best friend caught you creepin’」より

06. ‘Cause you made your bed, sleep in it
直訳すると「あなたはベッドメイキングしたのだから、そこに寝なければならない」という意味ですが、これは「ことわざ」の「自業自得」という意味に当たります。実際は「you’ve made your bed, now lie in it(自業自得である、身から出たサビ)」となります。
※参考元:Cambridge Dictionary「you’ve made your bed, now lie in it」より

さて、今回は以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

この記事を書いた人
ヨロイ

オンガクガトマラナイを運営しているヨロイです。普段はウェブディレクターをしています。洋楽をきちんと翻訳したくてこのサイトを始めました。洋楽って本当に良いですよね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください