【White Tiger(ホワイトタイガー)】の和訳:Izzy Bizu(イジー・ビズ)

今回は、Izzy Bizu(イジー・ビズ)「White Tiger(ホワイトタイガー)」の翻訳に挑戦したいと思います。

イジー・ビズは、ロンドン南西部出身のシンガーソングライターです。エキゾチックな雰囲気を出す彼女はイギリス人の父とエチオピア人の母を持つハーフです。そのキレイな歌声を独特なリズムに乗せる歌い方はとても心地の良いハーモニーを醸し出します。

「White Tiger」は、2015年10月に発売された曲で英国チャートで最高90位でした。しかし、その後ラジオリクエストで人気になり、ラジオ局(BBC)が彼女をサポートをするなどその才能に目をつけました。この曲は1stアルバム「A Moment of Madness」に収録されています。

彼女の音楽性に関しては最後のまとめに書かせて頂きます。
まずは、聞いてみてください。

White Tiger(ホワイトタイガー)の基本情報

曲名:Izzy Bizu(イジー・ビズ)
グループ名:White Tiger(ホワイトタイガー)
発売日:2015年10月16日
収録アルバム:A Moment of Madness

「White Tiger:Izzy Bizu(イジー・ビズ)」の動画


youtubeより

ここから「White Tiger:Izzy Bizu」の翻訳開始!

↓↓↓↓↓ ここから歌詞の翻訳です ↓↓↓↓↓

White, white tiger
(白い、本当に白いタイガーよ)

I ride rollercoaster
(私はジェットコースターに乗る)

If I am still caught up on
(もし、追いつかれてしまうなら)

These safety bars I thought we made it
(私の頭の中で作り上げてきた安全だと思ってたものなんて)

Don’t count for
(考てたら何もできないわ)

White, white
(白い…そう真っ白なのよ)

As hot wind hits my skin
(熱風が私の肌を突き刺した時)

I begin to take a breath, mmm
(私は呼吸を始める)

And all adrenalin rushes through my head
(そして、すべてのアドレナレリンは私の中を通じて流れ出す)

And I’m not in my comfort zone
(それは、心地よさなんて感じさせない)

Wanna back out but not alone right now
(何もしたくない、でも今は1人じゃないの)

Oh, my head is in the clouds
(頭の中のモヤモヤが晴れない)

You’re my
(そう、あなたは私の…)

White, white tiger
(白い、本当に白いタイガーなのよ)

I ride rollercoaster
(私はジェットコースターに乗る)

If I am still caught up on
(もし、追いつかれてしまうなら)

These safety bars I thought we made it
(私の頭の中で作り上げてきた安全だと思ってたものなんて)

Don’t count for
(考てたら何もできないわ)

White, white
(白い…そう真っ白なのよ)

Water damn, make a stand
(水の中で、もがいている)

Drunk ways take control
(うごめく流れの方向に支配され)

I was drowning
(私は溺れてしまう)

But you’re keeping me afloat
(けれど、あなたは漂う私をただ見ている)

You’re my white, white
(あなたは私のホワイトなの、「白」なのよ)

And I’m not in my comfort zone
(それは、心地よさなんて感じさせない)

Wanna back out but not alone right now
(何もしたくない、でも今は1人じゃないの)

Oh, my head is in the clouds
(頭の中のモヤモヤが晴れない)

You’re my
(そう、あなたは私の…)

White, white tiger
(白い、本当に白いタイガーなのよ)

I ride rollercoaster
(私はジェットコースターに乗る)

If I am still caught up on
(もし、追いつかれてしまうなら)

These safety bars I thought we made it
(私の頭の中で作り上げてきた安全だと思ってたものなんて)

Don’t count for
(考てたら何もできないわ)

Highland, no dry land will take me there
(山も、水辺の大地もわたしを導いてくれる)

Oh off with my head, this cliff edge will take me there
(狂ってしまいそう、この崖の縁ですら、きっと私を導いてくれる)

You’re my white
(あなたは、私のホワイトなのよ)

You know you’re my white tiger
(そう、あなたは私のホワイトタイガーなのよ)

曲の感想とまとめ

Izzy Bizu:イジー・ビズ

いかがでしたでしょうか。
ジャズっぽい、ポップで可愛らしい曲でした。美しい歌声を持つイジー・ビズとはどのようなアーティストなのでしょうか。

Izzy Bizu(イジー・ビズ)の音楽性・バックグラウンドについて

彼女は、小さい頃からElla Fitzgerald(エラ・フィッツジェラルド)、Bettye Swann(ベティ・スワン)、James Brown(ジェームス・ブラウン)などを聞いて育ちました。さらにWhitney Houston(ホイットニー・ヒューストン)、Amy Winehouse(エイミー・ワインハウス)、Adele(アデル)からかなり影響を受けており、彼女の音楽はソウル、ジャズ、ファンクをミックスさせたようなものだと評価されています。

「ホワイトタイガー」について

「white tiger(ホワイトタイガー)」には2つの意味があると推測できます。1つは行動を制御するものなんてない「自由」として捉える見方、もう1つはいつも見守ってくれる「大事な人」として捉える見方があると思います。自由に生きることは怖くて思い通りにいかないことが多いけれど、それでも怖れることなく進みたいという想いが曲に込められているのかなと思います。

ちなみに、Izzy Bizu(イジー・ビズ)は、2010年にSoundGirl(サウンドガール)という女の子3人組のグループで一度デビューしています。ヒットしなかったということは、「難しい」ってことですよね。

最後に文法・歌詞の説明

それでは最後に文法、歌詞の部分で説明が必要かなと思う部分を少し追記して終わりたいと思います。

01. If I am still caught up on
「catch up on」で「追いつく、追いかける」という意味になります。この場合、「be+過去分詞」になってるので受動態です。「もし、私が◯◯に追いつかれるなら」になります。曲中では、誰に追いつかれるかは明確にされてません。僕の意見ですが、「自分のやりたい事を邪魔するモノ(人や状況、モノ事)」かなと思います。

02. These safety bars I thought we made it
「safety bars」は、「安全バー」のこと。その前の歌詞に「ジェットコースター」に乗るという歌詞がでてきます。直訳すると、「私が作ってきたと思った安全バー」となりますが、意訳すると「自分を制御するもの」とか「安全だと思っていたもの」になるかなと思います。

03. Don’t count for
「count」は、「数える」となります。「Don’t」で否定しているので、「数えるな、考えるな、計算するな、思い込むな」といった意味になります。

04. Wanna back out but not alone right now
「back out」で「諦める、後退する」になります。

05. my head is in the clouds
直訳すると「頭が雲の中にある」となります。イメージが湧きますか?「集中できない」、「フラフラする」といった意味の慣用句になります。

06. Water damn, make a stand
いきなり「watar」とでてきますね、おそらく「水が覆いかぶさってきて」、または「私は水の中にいる」という状況だと思います。「make a stand」は「抵抗する」となります。

さて、今回は以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

この記事を書いた人
ヨロイ

オンガクガトマラナイを運営しているヨロイです。普段はウェブディレクターをしています。洋楽をきちんと翻訳したくてこのサイトを始めました。洋楽って本当に良いですよね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください