【I’ll Be There】の和訳:Jess Glynne(ジェス・グリン)

今回は、Jess Glynne(ジェス・グリン)「I’ll Be There(アイル・ビー・ゼア)」の翻訳をしたいと思います。

「I’ll Be There」は、ジェス・グリンのニューシングルとして2018年5月4日にリリースされました。1stアルバム「I Cry When I Laugh(2015)」が出てから最初のシングル曲で、ジェスは2018年9月にニューアルバムを発売予定しています。UKシングルスでは5位(2018年06月02日現在)を記録しています。

ジェス・グリンって、どんなアーティスト?

ジェス・グリンは、ロンドン出身のシンガーソングライターです。代表作に「Rather Be(2014)」、「Hold My Hand(2015)」、「These Days(2018)」などがあります。力強い声が特徴の実力派のシンガーです。

2018年のサマーソニック2018にも出演決定!ビルボードステージなので、行く人はチェックしてみてください。

それでは、まずはお聞きください。

I’ll Be There 基本情報

曲名:I’ll Be There
アーティスト:Jess Glynne(ジェス・グリン)
発売日:2018年05月04日
収録アルバム:なし(2018年6月現在)

「I’ll Be There:Jess Glynne」の動画


youtube「I’ll Be There:Jess Glynne」より

ここから「I’ll Be There:Jess Glynne」の翻訳開始!

↓↓↓↓↓ ここから歌詞の翻訳です ↓↓↓↓↓

When all the tears are rolling down your face
(顔からすべての涙がこぼれ落ちると)

And it feels like yours was the only heart to break
(あなたの持つたった一つの心が壊れたかのような感覚を覚える)

When you come back home and all the lights are out, ooh
(家に帰ると、すべての明かりは消えている)

And you getting used to no one else being around ※01
(あなたは自分の回りに誰もいないことに慣れてきてしまったのよ)

Oh, oh, I’ll be there
(ねぇ、私がそばに行くわ)

When you need a little love, I got a little love to share
(ほんの少しの愛が必要なら、私は分かち合える小さな愛を持ってる)

Yeah, I’m gonna, I’m gonna, I’m gonna come through ※02
(私が、私が、私がそれを叶えてあげる)

You’ll never be alone, I’ll be there for you
(もう一人になることなんてない、私があなたのそばにいるから)

I’ll be there, I’ll be there for you
(私がそばにいる、私があなたのそばにいるから)

I’ll be there, I’ll be there for you
(私がそばにいる、私があなたのそばにいるから)

Oh, I swear, I got enough love for two, ooh, ooh, ooh
(誓うわ、二人に十分な愛を持ってるの)

You’ll never be alone, I’ll be there for you
(もう一人になることなんてない、私があなたのそばにいるから)

When it’s Friday night and the drink don’t work the same
(金曜の夜になると、いつものようにお酒に酔えない)

You’re alone with yourself and there’s no one else to blame
(あなたは一人孤独でいる、そしてあなたを責める人は誰もいない)

When you still can’t feel the rhythm of your heart
(まだ自分の心臓の鼓動を感じられず、)

And you see your spirit fading in the dark
(魂がゆっくりと暗闇に消えていくのを眺めている)

Oh, oh, I’ll be there
(ねぇ、私がそばに行くわ)

When you need a little love, I got a little love to share
(ほんの少しの愛が必要なら、私は分かち合える小さな愛を持ってる)

Yeah, I’m gonna, I’m gonna, I’m gonna come through
(私が、私が、私がそれを叶えてあげる)

You’ll never be alone, I’ll be there for you
(もう一人になることなんてない、私があなたのそばにいるから)

I’ll be there, I’ll be there for you
(私がそばにいる、私があなたのそばにいるから)

I’ll be there, I’ll be there for you
(私がそばにいる、私があなたのそばにいるから)

Oh, I swear, I got enough love for two, ooh, ooh, ooh
(誓うわ、二人に十分な愛を持ってるの)

You’ll never be alone, I’ll be there for you
(もう一人になることなんてない、私があなたのそばにいるから)

When you’re lost down the river bed, I’ll be there ※03
(あなたが川底に迷い混んだのなら、私がそばに行くわ)

When you’re lost in the darkness, I’ll be there
(あなたが暗闇の中で途方に暮れていれば、私がそばに行くわ)

I’ll be there when you’re heart is breaking
(私がすぐに駆けつける、あなたの胸が張り裂けそうになっていれば)

You’ll never be alone, I’ll be there for you
(もう一人になることなんてない、私があなたのそばにいるから)

I’ll be there
(私がそばに行くの)

I’ll be there, I’ll be there for you
(私がそばにいる、私があなたのそばにいるから)

I’ll be there, I’ll be there for you
(私がそばにいる、私があなたのそばにいるから)

Oh, I swear, I got enough love for two, ooh, ooh, ooh
(誓うわ、二人に十分な愛を持ってるの)

You’ll never be alone, I’ll be there for you
(もう一人になることなんてない、私があなたのそばにいるから)

I’ll be there, I’ll be there for you (I’ll be there when your tears are falling)
(私がそばにいる、私があなたのそばにいるから(涙がこぼれ落ちる時、私がそばにいる))

I’ll be there, I’ll be there for you (I’ll be there, can’t you hear me calling?)
(私がそばにいる、私があなたのそばにいるから(私が呼ぶ声が聞こえるはず、私がそばにいる))

Oh, I swear, I got enough love for two, ooh, ooh, ooh (I’ll be there when you’re heart is breaking)
(誓うわ、二人に十分な愛を持ってるの(胸が張り裂けそうになれば、私がそばにいる))

You’ll never be alone, I’ll be there for you
(もう一人になることなんてない、私があなたのそばにいるから)

I’ll be there for you
(私がそばにいる、私があなたのそばにいるから)

I’ll be there for you
(私がそばにいる、私があなたのそばにいるから)

You’ll never be alone, I’ll be there for you
(もう一人になることなんてない、私があなたのそばにいるから)

I’ll be there for you
(私がそばにいる、私があなたのそばにいるから)

I’ll be there for you
(私がそばにいる、私があなたのそばにいるから)

You’ll never be alone, I’ll be there for you
(もう一人になることなんてない、私があなたのそばにいるから)

曲の感想とまとめ

Jess Glynne(ジェス・グリン)

いかがでしたでしょうか?ジェス・グリンらしい力強い歌で、聞く人の胸の奥をホッコリとする曲だったのではないでしょうか。

僕はここの箇所「When you need a little love, I got a little love to share(ほんの少しの愛が必要なら、私は分かち合える小さな愛を持ってる)」がとても好きです。わざと「a little love」を「it」に直さず、2回繰り返し使ってます。おそらく「本当に好きとか、真の愛」とかではなく、「ほんの少しの愛でいい」という何ともオトナな感じが大好きです。

サマソニ2018にも出演が決定しているので、今年の夏も暑くなりそうですね!

最後に文法・歌詞の説明

それでは最後に文法、歌詞の部分で説明が必要かなと思う部分を少し追記して終わりたいと思います。

01. And you getting used to no one else being around
「get used to」で、「〜に慣れている、慣れてきている、馴染んでくる」という意味です。ですので、「あなたは自分の回りに誰もいないことに慣れてきてしまった」という訳になります。

02. Yeah, I’m gonna, I’m gonna, I’m gonna come through
「come through」で、「達成する、局面を打開する」という意味があります。ですので、「私が、私が、私がそれを叶えてあげる」と少し意訳しています。
※参考元:Cambridge Dictionary「come through」より

03. When you’re lost down the river bed, I’ll be there
「river bed」で「川底」という意味、「be lost」で「道を失う、彷徨う、迷子になる」という意味です。「川底を彷徨っていても、私がそばにいる」という訳になります。

さて、今回は以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

この記事を書いた人
ヨロイ

オンガクガトマラナイを運営しているヨロイです。普段はウェブディレクターをしています。洋楽をきちんと翻訳したくてこのサイトを始めました。洋楽って本当に良いですよね!

関連記事

3 つのコメント “【I’ll Be There】の和訳:Jess Glynne(ジェス・グリン)

  1. 突然失礼致します!

    I’ll be thereの和訳、日本語のセンスが良いですね(^o^)最後の解説も分かりやすく、日本語へのアレンジが素晴らしいと思いました!
    ほかの曲の和訳も拝見させてもらいます!^_^

    土曜にあった大阪のサマソニで、jess glynee見てきました!
    新曲のAll I Amをyoutube公開の日になんと披露してくれて、どちゃくそかっこよかったんですよ!もしよろしければAll I Amの和訳を希望致します!

    よろしくお願い致します!!!‍♂️

    1. なおさん
      コメントありがとうございます!コメントを頂けると元気が出るので本当に嬉しいです!

      えーーーーー、サマソニ行ったんですか?羨ましい…。
      Jess Glyneeいいですよねー。僕はあーいう感じの力強い女性がとてもタイプなので、声を聞いた時にすぐにファンになってしまいました。

      和訳のリクエストもありがとうございます。
      「All I Am」は、今日翻訳しますので、明日にはアップできるかと思います。
      少し涼しくなってきましたが、体調を壊さずお過ごしくださいね。
      コメント本当にありがとうございます。

ヨロイ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください