【Same Old Love】の和訳:Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)

今回は、Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)「Same Old Love(セイム・オールド・ラブ)」の翻訳をしたいと思います。

「Same Old Love」は、セレーナ・ゴメス2ndアルバム「Revival」から2枚目のリードシングルとして2015年9月にリリースされました。当時、歌詞の内容からいろいろと憶測を呼んだ話題作でした。米国ビルボード100では5位、UKシングルスでは81位、オーストラリアで33位を記録しました。

「Same Old Love」の意味とは?

「Same Old Love」を直訳すると「同じ昔の恋愛」となります。セレーナ・ゴメスは、プライベートでジャスティン・ビーバーとくっついたり、別れたりを繰り返しており、メディアからは「ジャスティンに対しての曲」と多いに話題になりました。ですが、セレーナ本人は、「これはジャスティンのことを歌った曲ではない」とハッキリ否定はしています。

でも、こんな意味ありげな曲を歌うのですから、メディアじゃなくても何か想像するのは凄く自然なことだと思います。僕は、「Same Old Love」を「繰り返される恋愛」と少し意訳していおります。

それでは、まずはお聞きください。

Same Old Love 基本情報

曲名:Same Old Love
アーティスト:Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)
発売日:2015年09月10日
収録アルバム:Revival

「Same Old Love:Selena Gomez」の動画


youtube「Same Old Love:Selena Gomez」より

ここから「Same Old Love:Selena Gomez」の翻訳開始!

↓↓↓↓↓ ここから歌詞の翻訳です ↓↓↓↓↓

Take away your things and go
(あなたのモノを持って、出て行ってほしいの)

You can’t take back what you said, I know
(言ってしまった言葉をなかったことにはできない、分かってるの)

I’ve heard it all before, at least a million times
(以前にすべて聞いたわ、数えきれないくらい同じことを)

I’m not one to forget, you know
(私は忘れるようなタイプじゃないわ、知ってるでしょ)

I don’t believe, I don’t believe it
(信じないわ、私は信じないの)

You left in peace, left me in pieces ※01
(あなたは静かに去っていった、私を傷つけたままで)

Too hard to breathe
(息をするのも苦しく)

I’m on my knees right now ※02
(今すぐにでも、膝から崩れ落ちそう)

I’m so sick of that same old love, that shit, it tears me up ※03
(繰り返される恋愛に苦しんでる、本当にくだらないことよ、私は傷つけられたの)

I’m so sick of that same old love, my body’s had enough
(繰り返される恋愛に苦しんでる、私の体は既に限界なの)

Oh-oh-oh (that same old love)
(あぁ、繰り返される恋愛)

Oh-oh-oh (that same old love)
(あぁ、繰り返される恋愛)

I’m so sick of that same old love, feels like I’ve blown apart
(繰り返される恋愛に苦しんでる、まるでバラバラにされたような感じなの)

I’m so sick of that same old love, the kind that breaks your heart
(繰り返される恋愛に苦しんでる、あなたの心も傷ついてるのよ)

Oh-oh-oh (that same old love)
(あぁ、繰り返される恋愛)

Oh-oh-oh (that same old love)
(あぁ、繰り返される恋愛)

I’m not spending any time, wasting tonight on you
(私はもう時間を割かない、今夜あなたと一緒に過す時間はない)

I know, I’ve heard it all
(分かってるの、全部聞いたわ)

So don’t you try and change your mind
(だから、あなたは心を入れ替える気なんてないんでしょう)

Cause I won’t be changing too, you know
(私もそう、変わるつもりはない、分かってるでしょ)

You can’t believe, still can’t believe it
(あなただって信じないでしょ、未だに信じることはできない)

You left in peace, left me in pieces
(あなたは静かに去っていった、私を傷つけたままで)

Too hard to breathe
(息をするのも苦しく)

I’m on my knees right now
(今すぐにでも、膝から崩れ落ちそう)

I’m so sick of that same old love, that shit, it tears me up
(繰り返される恋愛に苦しんでる、本当にくだらないことよ、私は傷つけられたの)

I’m so sick of that same old love, my body’s had enough
(繰り返される恋愛に苦しんでる、私の体は既に限界なの)

Oh-oh-oh (that same old love)
(あぁ、繰り返される恋愛)

Oh-oh-oh (that same old love)
(あぁ、繰り返される恋愛)

I’m so sick of that same old love, feels like I’ve blown apart
(繰り返される恋愛に苦しんでる、まるでバラバラにされたような感じなの)

I’m so sick of that same old love, the kind that breaks your heart
(繰り返される恋愛に苦しんでる、あなたの心も傷ついてるのよ)

Oh-oh-oh (that same old love)
(あぁ、繰り返される恋愛)

Oh-oh-oh (that same old love)
(あぁ、繰り返される恋愛)

I’m so sick of that, so sick of that love
(繰り返される恋愛に苦しんでる)

I’m so sick of that, so sick of that love
(繰り返される恋愛に苦しんでる)

I’m so sick of that, so sick of that love
(繰り返される恋愛に苦しんでる)

I’m so sick of that, so sick of that love
(繰り返される恋愛に苦しんでる)

I’m so sick of that same old love, that shit, it tears me up
(繰り返される恋愛に苦しんでる、本当にくだらないことよ、私は傷つけられたの)

I’m so sick of that same old love, my body’s had enough
(繰り返される恋愛に苦しんでる、私の体は既に限界なの)

Oh-oh-oh (that same old love)
(あぁ、繰り返される恋愛)

Oh-oh-oh (that same old love)
(あぁ、繰り返される恋愛)

I’m so sick of that same old love, feels like I’ve blown apart
(繰り返される恋愛に苦しんでる、まるでバラバラにされたような感じなの)

I’m so sick of that same old love, the kind that breaks your heart
(繰り返される恋愛に苦しんでる、あなたの心も傷ついてるようだわ)

Oh-oh-oh (that same old love)
(あぁ、繰り返される恋愛)

Oh-oh-oh (that same old love)
(あぁ、繰り返される恋愛)

曲の感想とまとめ

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス

いかがでしたでしょうか?ジャスティン・ビーバーのことを歌っているのかなと思ってしまっても仕方がない内容だったのではないでしょうか。

歌詞はセレーナではなく、米国のシンガーソングライターのチャーリーXCXによって書かれており、セレーナ自身は「この曲は、同じ過ちを繰り返さないように、過去から何かを学びとってほしい」と語っています。それにしても、売上をみるとセレーナは北米(アメリカ・カナダ)では圧倒的な人気を誇っています。

Fetty Wapがフィーチャリングした「Same Old Love」

2016年1月にはFetty Wap(フェティ・ワップ)のラップが入ったバージョンもリリースされました。

Selena Gomez – Same Old Love ft. Fetty Wap

最後に文法・歌詞の説明

それでは最後に文法、歌詞の部分で説明が必要かなと思う部分を少し追記して終わりたいと思います。

01. You left in peace, left me in pieces
「leave (someone or something) in peace」で、「邪魔しないで去る、〜を置いて去る」という意味になります。また「leave in pieces」は、「バラバラにしたまま去る」という意味になります。ですので、「あなたは静かに去っていった、私を傷つけたままで」という感じで訳しています。
※参考元:The Free Dictionary「leave (someone or something) in peace」より

02. I’m on my knees right now
「I’m on my knees」で、「私は膝をつく」という意味です。「今にも膝をつきそう、膝が崩れ落ちそう」などの訳が合うかと思います。

03. I’m so sick of that same old love, that shit, it tears me up
「same old love」は、自由に訳して良いと思います。「同じ様な昔の恋愛」という意味が合うとは思いますが、ここは訳す人によって変わってくると思います。僕は「繰り返される恋愛に苦しんでる」と少し意訳をしています。

さて、今回は以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

この記事を書いた人
ヨロイ

オンガクガトマラナイを運営しているヨロイです。普段はウェブディレクターをしています。洋楽をきちんと翻訳したくてこのサイトを始めました。洋楽って本当に良いですよね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください