【Closer(クローサー)】の和訳:The Chainsmokers(チェインスモーカーズ)

今回は、The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)「Closer feat. Haley(クローサー feat. ホールジー)」の翻訳をしたいと思います。

「Closer」は、米国のDJデュオ・チェインスモーカーズの2枚目のEP「Collage(コラージュ)」に収録されており、2016年7月にリリースして以降、世界中でメガヒットを記録しています。米国ビルボードホット100では12週連続1位、UKシングルスでも1位、オーストラリア、カナダなど10ヶ国以上で1位、その他多くの国でチャート上位を獲得しました。

また、第59回グラミー賞(2017)では、ベストポップデュオ・パフォーマンス賞にノミネートするなど、現在勢いにノリまくってるアーティストです。女性ボーカルには米国のシンガー・ホールジーが起用されています。

それでは、まずはお聞きください。

Closer 基本情報

曲名:Closer(クローサー)
アーティスト:The Chainsmokers feat. Halsey(チェインスモーカーズ feat. ホールジー)
発売日:2016年07月29日
収録アルバム:Collage(EP)

「Closer:The Chainsmokers」の動画


youtubeより

ここから「Closer:The Chainsmokers」の翻訳開始!

↓↓↓↓↓ ここから歌詞の翻訳です ↓↓↓↓↓

Hey, I was doing just fine before I met you
(なぁ、君と出会う前は、僕は順調にやってたんだよ)

I drink too much
(僕は飲み過ぎるところがある)

And that’s an issue, but I’m okay
(それは問題だけど、大したことじゃない)

Hey, you tell your friends, it was nice to meet them
(なぁ、君は「とっても素敵な時間だったわ」って友達に言ってたけど)

But I hope I never see them again
(願わくば彼らとはもう二度と会いたくないんだ)

I know it breaks your heart
(君を傷つけてしまったことぐらい分かってる)

Moved to the city in a broke-down car
(壊れかけの車で街に出て行ってから)

And four years, no calls
(4年間も連絡しなかった)

Now you’re lookin’ pretty in a hotel bar
(でも、今ホテルのバーにいる君はとても可愛いらしく見える)

And I, I, I, I, I can’t stop
(だから止められないよ)

No, I, I, I, I, I can’t stop
(僕はこの想いを止めることができない)

So, baby, pull me closer ※01
(だから、ベイビー、抱き寄せてほしい)

In the backseat of your Rover ※02
(君のローバーの後部シートで)

That I know you can’t afford ※03
(君が(この車を)買ったんじゃないってことぐらい分かってる)

Bite that tattoo on your shoulder
(君の肩にあるタトゥーを噛み)

Pull the sheets right off the corner of the mattress that you stole
(角にある君が盗んだマットレスからシーツを引っ張り出す)

From your roommate back in Boulder ※04
(そういや、それってボルダーに戻ったルームメイトのものだよな)

We ain’t ever getting older
(僕らは全然変わってない)

We ain’t ever getting older
(僕らは歳をとらないな)

We ain’t ever getting older
(あの頃のままだ)

You look as good as the day I met you
(あなただって出会った頃と変わらずカッコいいわ)

I forget just why I left you, I was insane
(何故あなたと別れたかだなんて忘れてしまった、きっとどうかしてたんだわ)

Stay and play that Blink-182 song
(ここにいて、そしてBlink-182の曲をかけてよ)

That we beat to death in Tucson, okay ※05
(ツーソンで死ぬ程聞いてたあの曲を、いーい?)

I know it breaks your heart
(あなたを傷つけてしまったって分かってる)

Moved to the city in a broke-down car
(壊れかけの車で街に出て行ってから)

And four years, no call
(4年間も連絡しなかった)

Now I’m lookin’ pretty in a hotel bar
(でも、今ホテルのバーにいる私はとても可愛いらしいでしょ)

And I-I-I can’t stop
(止められない)

No, I-I-I can’t stop
(この想いを止めることができないの)

So, baby, pull me closer
(だから、ベイビー、抱き寄せてほしい)

In the backseat of your Rover
(君のローバーの後部シートで)

That I know you can’t afford
(君が(この車を)買ったんじゃないってことぐらい分かってる)

Bite that tattoo on your shoulder
(君の肩にあるタトゥーを噛み)

Pull the sheets right off the corner of the mattress that you stole
(角にある君が盗んだマットレスからシーツを引っ張り出す)

From your roommate back in Boulder
(そういや、それってボルダーに戻ったルームメイトのものだよな)

We ain’t ever getting older
(僕らは全然変わってない)

We ain’t ever getting older
(僕らは歳をとらないな)

We ain’t ever getting older
(あの頃のままだ)

So, baby, pull me closer
(だから、ベイビー、抱き寄せてほしい)

In the backseat of your Rover
(君のローバーの後部シートで)

That I know you can’t afford
(君が(この車を)買ったんじゃないってことぐらい分かってる)

Bite that tattoo on your shoulder
(君の肩にあるタトゥーを噛み)

Pull the sheets right off the corner of the mattress that you stole
(角にある君が盗んだマットレスからシーツを引っ張り出す)

From your roommate back in Boulder
(そういや、それってボルダーに戻ったルームメイトのものだよな)

We ain’t ever getting older
(僕らは全然変わってない)

We ain’t ever getting older
(僕らは歳をとらない)

No, we ain’t ever getting older
(そうよ、私たちはあの頃のまま)

We ain’t ever getting older
(僕らは歳をとらない)

No, we ain’t ever getting older
(そうよ、私たちはあの頃のまま)

We ain’t ever getting older
(僕らは歳をとらない)

We ain’t ever getting older
(私たちはあの頃のまま)

We ain’t ever getting older
(僕らは歳をとらない)

No, we ain’t ever getting older
(そうよ、私たちはあの頃のまま)

We ain’t ever getting older
(歳をとらない)

No, we ain’t ever getting older
(あの頃のままだ)

曲の感想とまとめ

The Chainsmokers & Haley(チェインスモーカーズ & ホールジー)

いかがでしたでしょうか?EDMは心地の良いメロディと端的なメッセージが特徴的で、Closerでは「We ain’t ever getting older(僕らは歳をとらない」という強く分かりやすいメッセージが込められています。

つまり、この曲「Closer」ってどういう意味?

この曲を簡単に説明すると…

・昔、別れた女に偶然出会う
・昔と変わらずめっちゃ可愛い
・女が良い車乗ってることに気づき、男は悟る
・良い女 → 男がほっとこない → しかも車を買ってやれるぐらい金持ちの男
・それでも関係ねーし…愛し合う
・女の肩にあるタトゥーに、懐かしのマットレス…
・昔と変わらないなぁ…と長続きしない愛に燃える2人

こういう感じになります。ちなみに、この曲「Closer」の男性の方の声はチェインスモーカーズの片割れAndrew Taggart(アンドリュー・タガート)が担当していますが、酒癖が悪いそうで「I drink a lot. Most of my relationship issues come from drunk times.(僕は結構飲むね。交際中のほとんどのトラブルは酔っぱらってるときのものなんだ)」と言っています(笑)。
※参考:GENIUSより「Closer : The Chainsmokers」

曲中に出て来るBlink-182とは?

Blink-182(ブリンク)は、米国カリフォルニアのパンクバンドです。2001年から2004年ぐらいが絶頂期だったバンドで、特に2001年にリリースしたアルバム「Take Off Your Pants and Jacket」はビルボードで1位に輝くなどメガヒットを記録しました。

「Closer」の中ででてくる「Stay and play that Blink-182 song(ここにいて、そしてBlink-182の曲をかけてよ)」とは、Blink-182の「I miss you」という曲です。実際に、この曲は「I miss you」からインスピレーションを受けたとチェインスモーカーズは語っています。

blink-182 – I Miss You

最後に文法・歌詞の説明

それでは最後に文法、歌詞の部分で説明が必要かなと思う部分を少し追記して終わりたいと思います。

01. So, baby, pull me closer
「pull me closer」は、「抱き寄せる、近くに引き寄せる」という意味になります。

02. In the backseat of your Rover
「Rover」とは、車のレンジローバーのことを指していると思います。いろいろ種類はありますが、四駆の大きい高級車です。

Closer : Rover

03. That I know you can’t afford
「afford」で、「〜の余裕がある」という意味になります。「can not」で否定しており、文章の一番始めに「that」がついてるので、その前の文書「Rover(高級車)」を説明しています。ですので、「ローバーを買う程の余裕がないのは分かってる」という意味になります。買う余裕がないけど、何故か持ってる…、つまり誰かに買ってもらったというわけです。

04. From your roommate back in Boulder
「Boulder」とは、米国コロラド州にある都市の名前です。

05. That we beat to death in Tucson, okay
「Tucson」とは、米国アリゾナ州にある都市の名前です。

さて、今回は以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

この記事を書いた人
ヨロイ

オンガクガトマラナイを運営しているヨロイです。普段はウェブディレクターをしています。洋楽をきちんと翻訳したくてこのサイトを始めました。洋楽って本当に良いですよね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください