【Revenge】の和訳:XXXTentacion(XXXテンタシオン)

今回は、XXXTentacion(XXXテンタシオン)「Revenge(リベンジ)」の翻訳をしたいと思います。

「Revenge」は、XXXテンタシオンのデビューアルバム「17」に収録されており、リードシングルとして2017年5月にリリースされました。ビルボードホット100で77位を記録しました。

「Revenge」の意味とは?

「Revenge」とは、「復讐」という意味です。この曲は自殺で亡くなったXの友人ジョセリン・フローレスへ捧げた曲だと言われています。さらに、この曲の次にリリースした曲「Jocelyn Flores」も彼女に捧げられました。

この曲は元々「Garette’s Revenge(ガレットの復讐)」というタイトルでしたが、後に「Revenge」と省略されした。

それでは、まずはお聞きください。

Revenge 基本情報

曲名:Revenge
アーティスト:XXXTentacion
ジャンル:ヒップホップ
チャート:77位(ビルボード)
発売日:2017年5月18日
収録アルバム:17

XXXTentacion : Revenge Revenge
XXXTentacion
apple music
「Revenge:XXXTentacion」の動画


YouTube「Revenge:XXXTentacion」より

ここから「Revenge:XXXTentacion」の翻訳開始!

↓↓↓↓↓ ここから歌詞の翻訳です ↓↓↓↓↓

I think I, I think I finally
(思う、最後には思うんだ)

Found a way to forgive myself from mistakes I made in my past
(過去に自分が犯した過ちから自分を許す方法を探してたんだと)

I think that’s the first step, right?
(これが最初のステップだと思う、だろ?)

You agree?
(おまえもそう思うだろ?)

I’ve dug two graves for us, my dear
(親愛なる人へ、俺たちのために墓を2つ掘ったんだ)

Can’t pretend that I was perfect, leavin’ you in fear
(完璧に振る舞うことはできず、おまえに不安を抱かせたまま離れてしまった)

Oh, man, what a world, the things I hear
(ああ、クソな世界だ、いくつか話を聞いたんだ)

If I could act on my revenge, then, oh, would I?
(もし復讐って奴ができるなら、やっても問題ないだろ)

Some kill, some steal, some break your heart
(殺しをする奴もいれば、盗みを働く奴もいて、おまえの心を傷つける奴もいる)

And you thought that I would let it go and let you walk
(俺がおまえのことを自由にさせて、そして別れるって思ってたんだろ)

Broken hearts, break bones, so break up fast
(心は傷つき、体も傷つく、だから早く別れるべきか)

And I don’t wanna let it go, so in my grave I’ll rot
(俺はおまえを自由にさせる気はねえのさ、そして俺は墓の中で朽ちていく)

I’ve dug two graves for us, my dear
(親愛なる人へ、俺たちのために墓を2つ掘ったんだ)

Can’t pretend that I was perfect, leavin’ you in fear
(完璧に振る舞うことはできず、おまえに不安を抱かせたまま離れてしまった)

Oh, man, what a world, the things I hear
(ああ、やべー世界だぜ、いくつか話を聞いたんだ)

If I could act on my revenge, then, oh, would I?
(もし復讐って奴ができるなら、やっても問題ないだろ)

Some kill, some steal, some break your heart
(殺しをする奴もいれば、盗みを働く奴もいて、おまえの心を傷つける奴もいる)

And you thought that I would let it go and let you walk
(俺がおまえのことを自由にさせて、そして別れるって思ってたんだろ)

Broken hearts, break bones, so break up fast
(心は傷つき、体も傷つく、だから早く別れるべきか)

And I don’t wanna let it go, so in my grave I’ll rot
(俺はおまえを自由にさせる気はねえのさ、そして俺は墓の中で朽ちていく)

In my grave, I’ll rot
(俺は墓の中で朽ちていく)

In my grave, I’ll rot
(俺は墓の中で朽ちていく)

In my grave, I’ll rot
(俺は墓の中で朽ちていく)

In my grave, I’ll rot
(俺は墓の中で朽ちていく)

In my grave, I’ll rot
(俺は墓の中で朽ちていく)

In my grave, I’ll rot
(俺は墓の中で朽ちていく)

In my grave, I’ll rot
(俺は墓の中で朽ちていく)

I’ll rot, I’ll rot, I’ll rot
(俺は朽ちていく、朽ちていくのさ)

Is my pain your freedom?
(俺の苦痛がお前を自由にさせるのか?)

Is all of my pain your freedom?
(俺のすべての苦痛がおまえを自由にさせるのか?)

Enjoy…
(楽しみな…)

XXXTentacion : Revenge Revenge
XXXTentacion
apple music

曲の感想とまとめ

XXXTentacion(XXXテンタシオン)

いかがでしたでしょうか?哀愁漂うメロディと少しゾッとするような内容の歌詞だったのではないでしょうか。この曲「Revenge」は、自殺してなくなったジョセリンに対してではなく、ジョセリンの記憶に対して捧げられたと言われています。

ただ、歌詞の内容と「リベンジ」というタイトルは、Xがボコボコにした元彼女のGeneva Ayala(ジュネーヴ・アヤラ)に対してではないかと言われていたりもします。真相は分かりません。

「Revenge」のライブもイカしてる!

サンフランシスコで行なわれたXのライブ動画です。結構カッコいいのでぜひ見て欲しい動画です!

XXXTENTACION “REVENGE” LIVE in San Francisco

最後に文法・歌詞の説明

今回はそこまで難しい表現や文法がなかったので、歌詞の説明は省かせて頂きます。

さて、今回は以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

この記事を書いた人
ヨロイ

オンガクガトマラナイを運営しているヨロイです。普段はウェブディレクターをしています。洋楽をきちんと翻訳したくてこのサイトを始めました。洋楽って本当に良いですよね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください