【Whoa(Mind in Awe)】の和訳:XXXTentacion(XXXテンタシオン)

今回は、XXXTentacion(XXXテンタシオン)「Whoa(Mind in Awe)」の翻訳です。

「Whoa(Mind in Awe)」は、2018年12月にリリースされたXXXテンタシオンの3rdアルバム「Skins」に収録されている曲です。2ndアルバム「?」がリリースされてから3rdアルバムのプロジェクトは動いていたらしく、Xが亡くなってからリリースされました。

【目次】

それでは、お聞きください。


Whoa(Mind in Awe) 基本情報

曲名:Whoa(Mind in Awe)
アーティスト:XXXTentacion
出身:フロリダ(米国)
ジャンル:ヒップホップ
チャート:なし
発売日:2018年12月07日
収録アルバム:Skins

XXXTENTACION : Skins Whoa(Mind in Awe)
XXXTentacion
apple musicamazon button
「Whoa(Mind in Awe):XXXTentacion」の動画


YouTube「Whoa(Mind in Awe):XXXTentacion」より

「Whoa(Mind in Awe):XXXTentacion」の翻訳

I was like oh-oh-oh
(まるで俺は…)

Oh-oh-oh
(オー)

Oh-woah-oh
(オー)

Oh-oh-oh
(オー)

Won’t look back on my mom
(ママには振り向かない)

Won’t let back I must shine
(輝いていた時に戻りはしない)

Won’t let you cloud my mind
(誰にも心を惑わされたりしない)

Won’t let you cloud my mind
(誰にも心を惑わされたりしない)

All my days, I was cryin’
(一日中、泣いてたんだ)

All my lows all my highs
(悪い時だって良い時だって)

Told my Mom, “I’m gon’ shine”
(ママに言った「俺は光り輝く」って)

To my love, “I’m gon’…”
(愛する人にも伝えた「俺は…」)

And I was like
(まるで俺は…)

Oh-oh-oh
(オー)

Oh-oh-oh
(オー)

Oh-woah-oh
(オー)

Oh-oh-oh
(オー)

Oh, oh, oh
(オー)

Oh, oh
(オー)

And I was like
(まるで俺は…)

Oh-oh-oh
(オー)

Oh-oh-oh
(オー)

Oh-woah-oh
(オー)

Oh-oh-oh
(オー)

解説とまとめ

「Whoa(Mind in Awe)」は、XXXテンタシオンの3rdアルバム「Skins」に収録されている曲です。「Mind in Awe」とは、「恐怖や怖れ」という意味になります。Xの曲はいつもそこまで歌詞が多いわけではなく、今回の曲も短くコンパクトに表現されています。「振り向かない」、「過去にとらわれない」、それでも悩み「輝くんだ」という思いを口にする、XXXテンタシオンの心の憂鬱が表現されています。

アマゾンで買う
XXXTENTACION : Skins Skins
XXXTentacion
¥2,376
アマゾン詳細ページ

最後に感想を

2018年一番インパクトを与えたアーティストは誰?と聞かれたら、僕は間違いなくXXXテンタシオンの名前をあげると思います。トラックのセンス、リリックやフローの格好良さ、余計なモノは一切いれず2分ちょいで締めくくるところ、そして憂鬱な歌詞の内容、最高にカッコいいラッパーだと思っていて、亡くなってしまったのが本当に本当に残念に思っています。個人的には本当にドストライクなアーティストでした。

2018年12月07日に3rdアルバム「Skins」がリリースされたので、ぜひ興味のある方は聞いてみてください。今回訳した「Whoa(Mind in Awe)」もいいですが、「Bad」という曲もおすすめです!

XXXTENTACION – BAD!

さて、今回は以上になります。
最後まで見て頂きましてありがとうございました。
それでは、良い一日を!

※何か間違っている箇所、不明な点があればコメント、またはお問い合わせください。
出来るだけ、正確に翻訳をしたいと思っております。

XXXTENTACION : Skins Whoa(Mind in Awe)
XXXTentacion
apple musicamazon button
この記事を書いた人
ヨロイ

オンガクガトマラナイを運営しているヨロイです。普段はウェブディレクターをしています。洋楽をきちんと翻訳したくてこのサイトを始めました。洋楽って本当に良いですよね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください